News

2020年10月30日20時00分

 
青葉市子、ニューAL『アダンの風』リリースと活動10周年記念に初期名盤4タイトルの初LP化が決定
 

音楽家の青葉市子が、12月2日(水)に7枚目となるオリジナル・アルバム『アダンの風』をリリースする。

本日より、同アルバムから先行シングル「Porcelain」の配信がスタートし、あわせてMVが公開された。

Ichiko Aoba – Porcelain (Official Music Video)


https://youtu.be/4JprPTHR808

作編曲に梅林太郎を迎えた「Porcelain」は、室内楽編成による優美で濃密な音風景に、青葉の伸びやかな歌声が響く、生き生きとした1曲。循環する生命への祝祭と共に、聴き手を物語へといざない、そのみずみずしい幕開けと胸の高鳴りを予感させる。

青葉の描く物語に梅林の深い解釈が加わり、これまでの弾き語りで包まれていたイメージを、より色とりどりで豊かな音楽表現と導いた。レコーディング及びミックスは、エンジニア葛西敏彦が担当。”架空の映画のためのサウンドトラック“ をひとつのテーマに制作された今作『アダンの風』の全貌を、大きく期待させる仕上がりとなっている。

未だ存在しない映画のワンシーンを切り取った幻想的なジャケット写真は、アルバムのアートディレクターを務める小林光大が撮影。同時公開されたMVの監督も担っており、作品の世界観を広げる案内役の一人となっている。
今作に合わせて撮り下ろしたアーティスト写真も公開となった。

また、ニュー・アルバムの発表に合わせて、キャリア初期の名盤の初LP化プロジェクトがスタート。第一弾はデビュー・アルバム『剃刀乙女』と、2ndアルバム『檻髪』で、12月16日(水)に2作品同時リリース。また、デビュー記念日にあたる年明け1月20日(水)には、3rdアルバム『うたびこ』と、4thアルバム『0』がリリースされる。

年末から年明けにかけて、活動10周年にふさわしい、メモリアルなニュースが続く青葉市子。今後の展開から目が離せない。

<アルバム情報>
タイトル : アダンの風
リリース : 2020年12月02日 (水)
定価 : ¥3,000+税
品番 : DDCZ-2268
発売元 : piano / hermine / SPACE SHOWER MUSIC
予約 URL : オフィシャルSNS等で後日アナウンス

<先行配信シングル>

タイトル : Porcelain
リリース : 2020年10月30日 (金)
URL : https://linkco.re/BuZQ5Ru4

<MV>
Ichiko Aoba – Porcelain (Official Music Video)
https://youtu.be/4JprPTHR808

<アナログレコード情報>
①青葉市子『剃刀乙女』
リリース : 2020年12月16日 (水)
定価 : ¥3,000+税
品番 : PLP-6781

②青葉市子『檻髪』
リリース : 2020年12月16日 (水)
定価 : ¥3,000+税
品番 : PLP-6782

③青葉市子『うたびこ』
リリース : 2021年1月20日 (水)
定価 : ¥3,000+税
品番 : PLP-6784

④青葉市子『0』
リリース : 2021年1月20日 (水)
定価 : ¥4,000+税 ★LP2枚組
品番 : PLP-6785/6

発売元 : P-VINE RECORDS
★全タイトル、完全初回プレス限定生産
★最新リマスター

<アーティスト情報>
青葉市子
http://www.ichikoaoba.com
https://hermine.jp/

梅林太郎
http://piano.tt/umebayashi

あわせて読みたい