News

2020年10月18日22時08分

 
トランペッターの近藤等則さん死去
 

トランペッターで、音楽プロデューサーとしても活躍した近藤等則さんが17日に亡くなったことが明らかになった。71歳だった。

近藤さんのオフィシャル・ウェブサイトが18日に発表した。

オフィシャル・ウェブサイトには長男の近藤空太氏、次男の近藤陽太氏の連名により、「父 近藤等則は2020年10月17日夜に71歳で逝去いたしました。近藤等則は今夜、大阪で黒田征太郎さん、中村達也さんとライブペインンティングで共演することを楽しみにしておりましたので、残念でなりません」と綴られている。尚、葬儀は家族葬にて執り行われる。

近藤さんは、山下洋輔のアルバム『JAM RICE RELAXIN'』の録音に参加してデビュー。近藤等則 & IMAでの活躍のほか、ジャンルレスな演奏活動を行い数々の客演も残しており、エレファントカシマシのアルバム『東京の空』の表題曲における熱演でロックファンにも知られている。