News

2020年09月09日18時00分

 
【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第47回
 

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 早いものでもう9月です。毎月言ってる気がするけど、早すぎる(笑)。

今週のお題「夢」

ドリーミー!てなわけで夢の話。寝ながら見るやつね。

全然夢見ないって人もいるけど、私は眠りが浅いのかよく見ます。びっくりするような夢を見て誰かに伝えたくても、すぐ内容忘れるよね……(笑)。

今日も驚く夢を見たから、覚えてるうちに夢占いのサイト見ないと。ああいうの当たるんだよね〜。

皆さんの夢はカラー?白黒?……って書いて思い出したんだけど、この話もうしたことあった!でも読んでない人の為にもう一度。カラーテレビが普及してからは、白黒で夢を見る人は減ってきたとのこと。カラーテレビが当たり前になった今、ほとんどの人がカラーの夢を見ているわけだね。ちなみにモノクロで見る人は左脳が発達していて理屈を重視、カラーは右脳で自由奔放な人が多いんだって。私はがっつりカラーで、まさに自由奔放がモットーなので大当たり。

そもそも何故寝ながら見る夢と、想い描く夢が同じ「夢」なのかとても気になっていて。
調べてみると将来の夢は実現を願ったり、将来に対する期待を込めた「希望」のようなもので、寝ながら見るのは幻覚とか現実離れした空想のような、中々叶いそうにないものも沢山あるから、「夢」って言うんだって。

「将来の夢はスポーツ選手」とか「武道館でライブすること」それが叶うのは一部の人で、非現実的、そして叶う可能性が極めて低いから、幻想的な夢に過ぎないと。叶いそうな事柄を望むときは、「私の希望は」と言うのが正解みたいだけど、そんな事誰も分からなくない?(笑)。

寝てる間に見た幻想や空想みたいなことが現実に起こったりするもんね。でも確かに英語でも夢は”Dream”だけど、将来○○したい とかは”I hope to ~”と言うから、希望だ!
言葉って不思議。夢と希望の関係性も面白い。もっと調べてみるとしよう。

今週の一曲ジョン・レノン「#9 Dream」
夢に関する曲って沢山あるから悩むなーって思ってた所、リクエスト頂きました。
確かにジョンレノンの曲って紹介したことないし、ご紹介しましょう!邦題は「夢の夢」。

”So long ago
was it in a dream
Was it just a dream?
I know, yes, I know,
seemed so very real
It seemed so real to me”

-“随分前のこと
夢の中だったのか
ただの夢だったのか?
いや、分かってるんだ
とても現実のようで
僕にはリアルだった”

“Took a walk down the street
Through the heat whispered trees
I thought I could hear
Hear, hear, hear”

-“通りを歩いてみた
暑さで木々も囁いて
そしたら聞こえてきたんだ
確かに、聞こえたのさ”

“Dream, dream away,
magic in the air
Was magic in the air?
I believe, yes, I believe,
more I cannot say
What more can I say?”

-“夢か?ただの夢なのか?
空に漂う魔法
空気に浮かぶ魔法なのか?
僕は信じる、信じるのさ
それ以上は言えないよ”

曲中、Somebody call out my name = 誰かが僕の名前を呼んだ のところでJohn, John って女性の声が当時の秘書メイ・パンだって言われてるけど、ヨーコは自分だって主張していた。2人は別居してた時のはずだけど、ジョンがいない今となっては真相は闇の中。よく、バンドやアーティストのドキュメンタリー番組で知らない人がいっぱい出て来て「あの頃の彼は〜」とかめちゃくちゃ語っているけど、あれってまさに言葉通り「死人に口無し」だよね…。

私が好きなのは、Music touching my soul = 音楽が僕の魂に触れた と Magic in the air = 空に浮かんでる魔法。先ほどの夢の定義のように、現実離れしている様だけど何だかちゃんと意味が分かるじゃない。見えない魂に音楽が「触れる」とか、目に見えない「魔法」が空気の中に浮かんでいるだとか。そういうところが不思議で、とても引き込まれるんです。

ジョンの書く歌詞には、私達が到底理解しきれないような不思議な雰囲気と、独特の世界観がある。それを訳しても私の言葉にしかすぎないんだけれど、彼の生み出したフィーリングを汲み取りながら、どうにか伝えられたらと思います。今後も沢山取り上げていきますね!

というわけで、今週はここまで。最後まで読んでくれてどうもありがとう。もうすぐ涼しくなるのかなぁ、夏が終わってちょっとセンチメンタル、でも秋には楽しいことが待ってるよー!ではまた次回(9月23日掲載)。

★ラヴェンダーズ最新情報はこちら
・ラヴェンダーズAKIRA Twitter
https://twitter.com/akira_luvenders
・ラヴェンダーズ facebook
https://www.facebook.com/luvenders/
・AKIRA YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCMWL3fhhq0y56YZhMWBg3nw

★【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME アーカイブ
http://u0u1.net/QdD6

あわせて読みたい