News

2020年08月08日12時00分

 
〈CITY POP on VINYL〉が本日8月8日開催
 

東洋化成株式会社によるシティ・ポップのアナログ・レコードに特化した新たなイベント〈CITY POP on VINYL〉が本日8月8日、開催された。

“シティ・ポップ”のアナログ・レコードに焦点を当て、各レコード会社より新旧数多くの作品がエントリーされているが、ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベル“GREAT TRACKS”からは36作品がエントリー。このイベントに合わせてそのうち6作品が本日8月8日に発売となっている。

細野晴臣、山下達郎、鈴木茂、松任谷正隆、佐藤博、大村憲司ほか日本の音楽シーンの歴史に名を刻むトップ・クリエイターたちが参加した企画アルバム『PACIFIC』『NEW YORK』『エーゲ海』『SEASIDE LOVERS』、坂本龍一によるセッション・アルバム『サマー・ナーヴス』、そして初のアナログ化となる米光美保『恋は流星SHOOTING STAR OF LOVE/MOONLIT MERCY』(7インチ:角松敏生プロデュース作品)が本日発売。

さらに吉田美奈子、大貫妙子、矢野顕子、小坂忠、佐野元春ら、シティ・ポップの定番と言える作品が多数ランナップされている。

otonano“CITY POP on VINYL”特設サイト
http://www.110107.com/CITYPOPonVINYL

“CITY POP on VINYL”公式サイト
http://onvinyl.jp





あわせて読みたい