News

2020年08月07日12時10分

 
ニューエイジ・ポストパンクバンドNEHANN、シングル『Ending Song』を本日デジタルリリース
 

東京を拠点に活動するポスト・パンクバンドNEHANNが、本日ニュー・シングル『Ending Song』を国内のパンク・レーベル〈BLACK HOLE〉よりリリース。さらに、配信で行われた最新ライブ映像が公開された。

2019年の2月より活動を開始すると、たちまち東京のアンダーグラウンドなインディ・シーンでMs. MachineやWaaterと共にその名を目にするようになったNEHANN。
4枚目となるシングル“Ending Song”は、繊細で儚いヴォーカルの歌声と美しくリフレインするギターリフが耳から離れないドリーミーな珠玉のバラード曲。これまでにリリースされた作品とはまた違う一面を持った、絶望的な日々の中に希望を感じられる楽曲となっている。

またリリースに合わせて、配信で行ったライブの映像が2本アップされている。音源とはまた違う魅力を楽しめる、熱のこもったライヴをチェックしてほしい。

【リリース情報】

NEHANN  
4th Single 『Ending Song』
Release - 2020/8/7
Label - BLACK HOLE
Format - Digital

Twitter: https://twitter.com/nehannband
Instagram: https://www.instagram.com/nehannband/
SoundCloud: https://soundcloud.com/user-918208542

あわせて読みたい


TOP