News

2020年07月20日12時50分

 
LA発のインターネットラジオdublabの日本版webがリニューアル
 

LAを本拠地とするインターネットラジオネットワークdublabの日本ブランチ「dublab.jp」のウェブサイトがフルリニューアルした。

2013年の開局以来、定期的に配信するラジオプログラム、ホテルラウンジなどのBGMの選曲、ミュージックベ ニューはもちろん、ユニークベニューでのDJイベント開催、アートプロジェクトプロデュースなど、多岐に渡る活動を展開してきたdublab.jp。

最近では、坂本龍一、細野晴臣、矢野顕子を海外でキャッチしたインタビュー番組(LA在住バルーチャ・ハシ ム&アキコの“SunEye Radio”)、日本の環境音楽をテーマにした番組(サウンド・アーティストYui Onodera による“Japanese Ambient Journey”)など、日本の音楽にフォーカスした放送も好評を博している。

またトップのロゴはdublab.jpとネットワークを結ぶ、多彩なクリエイターによって定期的に変化していく仕様でリ ニューアル時のロゴはイラストレータであり、墨画家でもある原 知恵子氏(https://www.chienoix.com/)によるもの。

今後も変化し続けるロゴは、dublab.jpの時代と共に変化し続ける活動姿勢とリンクしていく。(三)

ーーーーーーーーーーーー

dublab.jpとは
2013年の開局以来、定期的に配信するラジオプログラム、
ホテルラウンジなどのBGMの選曲、ミュージックベニューはもちろん、
ユニークベニューDJイベント開催、アートプロジェクトプロデュースなど、多岐に渡る活動を展開。
最近では、坂本龍一、細野晴臣、矢野顕子を
海外でキャッチしたインタビュー番組(LA在住バルーチャ・ハシム&アキコの“SunEye Radio”)、
日本の環境音楽をテーマにした番組(サウンド・アーティストYui Onodera による“Japanese Ambient Journey”)など、
日本の音楽にフォーカスした放送も好評を博している。

・dublab.jp
https://dublab.jp/