News

2020年06月29日18時00分

 
MOROHAのドキュメンタリー映像作品「其ノ灯、暮ラシⅡ」発売決定
 

MOROHAのドキュメンタリー映像作品「其ノ灯、暮ラシⅡ」が8月26日(水)に発売されることが発表された。

「其ノ灯、暮ラシ」はエリザベス宮地監督による、MOROHAの軌跡を刻んだドキュメンタリー。続編にあたる今作は、2018年MOROHAのメジャーデビューから2019年Zepp DiverCityでのワンマンライブまでの2年間を記録した作品。

今作はその続編に加え、DISC-2には昨年7月に超満員の中行われた日比谷野外大音楽堂でのワンマン「単独」の映像をフルサイズ収録が決定している。

さらに、7月12日(日)に渋谷WWW Xで行われる新たな単独ライブ〈私語厳禁〉の詳細も明らかになった。

ソーシャルディスタンスに則った限られた客数のみのライブとなるが、同時に有料配信されることも決まっており、いずれもイープラスにてチケットは7月4日(土)に発売される。(三)

MOROHA アフロ コメント
「其ノ灯、暮ラシⅡ」、これはプロモーションビデオではなくドキュメンタリーだ。
ダサい姿も不都合な言葉も収まっている。
「MOROHAのライブに行かなくなった。」
っていうお客まで追いかけた。
エリザベス宮地のカメラは、文字通り音楽の向こう側まで辿り着いた。
俺にとっての「密接」とは何なのか。
コロナ前夜の映像にその答えがあった。

エリザベス宮地 コメント
「何に震えて 何を感じ 何を愛し 何処に向かい 何故に刻むのか」

半年間、それらの問いと向き合い続ける編集の日々でした。
諦めかけた、ではなく、何度も諦めました。
MOROHAとも連絡が出来ない日々が続きました。

もう何度目かの闘いに敗れた時、緊急事態宣言ですべての撮影がなくなり、この作品の編集だけが残りました。
死の気配が漂う東京の一室で、自分に出来ることはこの作品と向き合い続けることだけでした。

先述した問いの答えが、この作品の中にあるかどうかは分かりません。
だけど、自分やMOROHAが向かうべき道は、この作品の中にあるような気がしています。

【リリース情報】

MOROHA 「其ノ灯、暮ラシⅡ」
2020年8月26日(水)発売
2DVD+PHOTO BOOK
DISC-1:「其ノ灯、暮ラシⅡ」(監督:エリザベス宮地)
DISC-2:MOROHA 「単独」(2019.07.13 日比谷公園野外大音楽堂)フルサイズ収録
¥5,980(税抜)

【ライブ情報】

MOROHA自主企画「私語厳禁」
2020年7月12日(日)渋谷WWW X
OPEN18:30 / START 19:30
前売り券 ¥5,000(ドリンク代別途)/ 配信チケット ¥2,500

【販売URL】
来場チケット:https://eplus.jp/moroha0712/
配信チケット:https://eplus.jp/moroha0712st/

TOTAL INFO:MOROHA OFFICIAL SITE http://moroha.jp/




あわせて読みたい