News

2020年06月22日20時00分

 
WACKオーディション「Project WACKちん」動画審査スタート
 

WACKが実施している事務所史上最大規模の公開型全世界リアルタイムオーディション「Project WACKちん」が本日より応募者による動画審査をスタートさせた。

このプロジェクトは「コロナ後でしか合格にならないアイドルオーディション」として基本的にオンラインでオーディションを開催するというものでTwitter上で審査がスタートしている。

動画投稿の締め切りは6月30日中となっているが、今回の審査である動画のアップロード1回以外のTwitterでの一切の活動が禁止されたりと、注意事項があるのでWACKオフィシャルサイトで詳細を確認してほしい。

オーディション参加者はTwitter上に自由にアピール動画を公開してみよう。(三)

【4回目のチャレちんに関して】

Twitter内にアップロードできる動画を使って自己アピールを行って下さい。表現方法は自由です。
この発表時点以降、一切のtwitterの活動(ファボ、RT、リプライ等々すべて)を
一回のみの自己アピール投稿を除き、禁止とさせていただきます。
また該当ツイートには#WACKちん自己PR を使ってください。
*性的なものを想起させるような動画はNG、即失格とさせていただきます
*投稿できるのは一回のみ
*この発表時点からこの一回の動画投稿以外の一切のtwitterの活動(ファボ、RT、リプライ、DM等々すべて)を禁止
*締め切り:6月30日24時まで
*ツイート及びプロフィール分には「#WACKちん応募」「#ProjectWACKちん」をつけてください
*オーディション審査希望者以外は「#WACKちん応募」は使用しないでください

<新規注意事項>
この発表時点以降、一切のtwitterの活動(ファボ、RT、リプライ等々すべて)を
一回のみの自己アピール投稿を除き、禁止。
該当自己アピールツイートには#WACKちん自己PR を使用。
性的なものを想起させるような動画はNG。

■応募資格
13歳以上(中学生以上)の男女
※未成年及び学生は親権者の了承が取れる方
経験不問。特定のレコード会社、プロダクションと契約のない方
現在所属の方は正式な応募受付の際に事務所等契約解除通知が証明できる方
※過去に他事務所へ所属経験のある方は、契約解除通知の提出が必須
合格後東京で活動をできる方
国籍不問
※就労ビザを自力で取っていただける方

■応募方法
こちらのオーディションはまずTwitter内で審査を始めさせていただきます。
1、オーディション審査参加希望者は新規Twitterアカウントを作成してください
2、「Project WACKちん」ロゴを新規作成 Twitterアカウントのプロフィール写真にしてください
3、オーディション審査参加希望者は「#WACKちん応募」をプロフィール文及び該当ツイートにつけてツイートを行ってください
4、該当アカウントの「フォロワー数」「RT数」「いいね数」は常にオーディション合否の判断基準になります
*定期的にこちらのHPにてお題を出していきますので、ひとまずTwitterでそちらのお題をクリアしていってください
*2020年6月1日以降に作成されたTwitterアカウントのみが審査対象アカウントとなります
*トラブル回避のためTwitterのDMを使用できない設定にしてください。
*Twitterアカウントが凍結された場合は審査対象外とさせていただきます

■ Information
Official HP WACK
https://www.wack.jp
渡辺淳之介Twitter
https://twitter.com/JxSxK
渡辺淳之介インスタ
https://instagram.com/jxsxk/