News

2020年04月17日12時35分

 
KSK(MGF)&Shimon Hoshinoによる新ユニットOsteoleuco、4/20に1st Mini AL配信リリース
 

ヒップホップクルー・MGFのプロデューサー兼MCで活躍するKSKと、JuaやB-BANDJのトラックプロデュースを手がけるピアニスト・Shimon Hoshino。

この両者による新ユニット=Osteoleuco(オステオロイコ)が、ファースト・ミニ・アルバム『20_420_ost』を4月20日に配信リリースする。

また、作品の冒頭を飾る“Nocturne”のMVも同時公開される。

Osteoleucoは昨年11月に1stシングル「All Led By Love」をリリース。今年の4月にはこの楽曲を用いて<origami Home Sessions>に参加し、「All Led By Love (mabanua jam mix)」を2ndシングルとして配信リリースしている。

今回リリースが決定したファースト・ミニ・アルバム『20_420_ost』は、1stシングルを含む全6曲。80sを彷彿させるlo-fiなサウンドから始まり、jazz、electro、ambientが独特な世界観でhip hopとクロスオーバーしながら展開する計26分。 (内)

【リリース情報】

Osteoleuco
『20_420_ost』
2020年4月20日配信リリース

■Track List
 1. Nocturne
 2. All Led By Love
 3. Mahoroba -inst- (with Tsubasa)
 4. Bitter Sweet (with Jua)
 5. Midnight Coke
 6. Nocturne (Fusō Electron Tape Mix)

あわせて読みたい


TOP