News

2020年03月11日20時00分

 
坂本龍一、後藤正文によるイベント〈D2021〉来年3月開催
 

坂本龍一と後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が中心となって主催するイベント〈D2021〉が、2021年3月13日と14日の2日間に渡り東京・日比谷公園で行われる。

さまざまな「D」をテーマに、過去と向き合い、未来を志向することを目的に、東日本大震災から10年の節目のタイミングで行われる本イベント。

開催発表と併せて公開されたメッセージには「D2021は、不条理に対する抵抗の声(Demonstration)であり、民主主義(Democracy)を 維持させるためのムーブメントです。ダンス(Dance)や対話(Dialogue)を通じて、社会の分断(Division)を乗り越えることを目指しています」とつづられている。

イベントのメインビジュアルはデザイナーのsemimarrowが担当。
hamadawashiが作る土佐典具帖紙と、ネオンアーティストのwakuが制作したネオンを用いて、復興の光が表現されている。

また「QJWeb」ではイベントに向けて連載企画が始動。
本日3月11日に公開された第1回には主催者である坂本龍一が登場しているのでこちらもチェックしよう。(三)

【イベント概要】

『D2021』
開催日時:2021 年 3 月 13 日(土)・14 日(日) 場所:日比谷公園(日比谷公園アースガーデン“灯”内)
主催:D2021 実行委員会 共催:アースガーデン/ピースオンアース
公式サイト URL:http://d20xx.com
Instagram URL:https://www.instagram.com/d2021_official/
Twitter URL:https://twitter.com/d2021_official
Facebook URL:https://www.facebook.com/D2021official/

<『D2021』 QJWeb 連載概要 >
QJWEB 連載記事 URL:https://qjweb.jp/tag/d2021/
QJWEB 連載第一回 坂本龍一 URL:https://qjweb.jp/regular/10467





あわせて読みたい