News

2020年01月31日12時00分

 
角銅真実の新作『oar』よりMV&オフィシャル・テキストが3週連続公開
 

東京藝術大学の打楽器専攻を卒業し、現在はソロ活動に加えて、ceroのサポートや石若駿SONGBOOK PROJECTなどでも活躍中の打楽器奏者/シンガー・ソングライターの角銅真実

1月22日にリリースされたメジャー・ファースト・アルバム『oar』は、新世代のアシッド・フォーク/アンビエント・フォーク作品として注目を集めている。

ceroの髙城晶平もアルバムに以下のコメントを寄せている。

---------------------------

その音楽は光と風が住むための、質実剛健な建築だ。人間も自由に行来しているけれど、留まることはできない。少なくとも僕たちが人間であるうちは。淋しさに似た清々しさをどうもありがとう。神聖で気のおけない遊び場をどうもありがとう。僕もまた、これから何度もここに訪れることになると思う。今はまだ客人として。
髙城晶平 (cero)

---------------------------

このたび、アルバム収録曲「December 13」と「Lullaby」のショート・ビデオが公開された。
昨年12月に吉祥寺キチムで行われたアルバム・プレリリース・ライヴの映像をもとにしたもので、ショート・フィルムのような幻想的なイメージが印象的だ。監督は三田村亮。同コンセプトの映像は、この後も2月7日(金)、14(金)に公開予定となっている。

また、ユニバーサルミュージックのサイトには、ライターの松永良平によるオフィシャル・テキストの第一弾が公開された。今回はイントロダクションとして、角銅真実のこれまでの音楽家としての軌跡を過去のインタビュー・コメントとともに辿っている。
こちらのテキストも上記ビデオ同様、2月7日(金)、14(金)に続編が公開予定。 (内)

■映像
角銅真実 – December 13 / Lullaby (Short Video)
https://www.youtube.com/watch?v=Drfk1WTw24o

■オフィシャル・テキスト
音楽で自由になるために。 (文:松永良平)
https://www.universal-music.co.jp/kakudo-manami/oar/

■リリース情報

『oar』
好評発売中
UCCJ-2176 ¥3,300 (tax in)
ユニバーサルミュージック

OTOTOYハイレゾ配信中
https://ototoy.jp/_/default/p/486711

■MV

角銅真実 – Lullaby (Music Video)


https://www.youtube.com/watch?v=nIzGS90a8fA

■Links
角銅真実 公式サイト https://manamikakudo.wordpress.com/
角銅真実 公式インスタグラム https://www.instagram.com/manami_kakudo/
角銅真実 公式ツイッター https://twitter.com/kakudouma?lang=ja
ユニバーサルミュージック 角銅真実サイト https://www.universal-music.co.jp/kakudo-manami/

あわせて読みたい