News

2020年01月24日11時05分

 
BiSH最長最大規模ホールツアー・ファイナル、チッチのMCを使用したアフタームービー公開
 

2019年、大躍進を遂げた“楽器を持たないパンクバンド”BiSH

2019年10月よりスタートし、全国19箇所23公演に及ぶBiSH史上最長最大規模のホールツアー”NEW HATEFUL KiND TOUR”が、昨日、本日と2DAYSで開催されたNHKホール公演でファイナルを迎えた。

全公演バンド編成で開催された同ツアーは、ほぼ全公演がソールドアウト。
ツアーファイナルとなるNHKホール2DAYSも完売となっていた。

LIVEは、幻想的な映像演出から2016年リリースのメジャー1stアルバム『KiLLER BiSH』収録曲でリンリン作詞の「Am I FREANZY??」よりスタート。
その後も最新シングル「KiND PEOPLE」や、「オーケストラ」「DiSTANCE」「GiANT KiLLERS」「MONSTERS」「stereo future」等を次々と披露。
本編最後には代表曲「プロミスザスター」をパフォーマンス。
フロアは椅子席のホールライブとは思えない程の大きな盛り上がりを見せた。

アンコールでは「BiSH -星が瞬く夜に-」、アイナ作曲モモコ作詞による「リズム」を披露した後にセントチヒロ・チッチがMC。

「BiSHは、このツアーで1つ目標にしていた事がありました。このNHKホールに来る前に紅白に出たかった。でも出れなかった。それがすごく悔しかったです。でも、今年の年末は絶対ここに戻ってきて紅白に出ます!」と、紅白出場を目指す事を宣言。
会場を埋め尽くした清掃員(BiSHファンの総称)から大きな拍手と歓声を浴び、最後に「beautifulさ」を披露し、4ヶ月に及んだホールツアーは幕を閉じた。

更に、BiSH公式Twitterでは、チッチのMCが使用されたアフタームービーが公開。

結成時より、東京ドームでのワンマンを目標に掲げ、横浜アリーナ、幕張メッセ、大阪城と次々に目標を実現してきたBiSHだが、遂に今年、紅白出場を目指す事をはっきりと宣言した2020年のBiSHから目が離せない。 (内)

OTOTOY独自レポートはこちら
https://ototoy.jp/news/95496

◆LiVE iNFO
NEW HATEFUL KiND of VACANCE
2020年1月26日(日)
沖縄 ナムラホール ※Sold Out

◆RELEASE iNFO
Live Blu-ray / DVD「And yet BiSH moves.」
2020.01.15 OUT!!
https://bish.lnk.to/AndyetBiSHmoves

[初回生産限定盤]
Blu-ray+Live CD2枚組+PHOTOBOOK(100P)
それでもBiSHは開けているBOX仕様
¥10,000 (tax out) AVXD-92887/B~C
[DVD盤]
DVD
¥4,500 (tax out) AVBD-92888

◆More Info
Official YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCkb6emsbTQEv8ve2dfnuVIA
Official HP : http://www.bish.tokyo
Official Twitter : https://twitter.com/bishidol

20200101

V.A.

¥ 2,342

FUTURE WORLD (feat. BiSH)

BiSH, 香取慎吾

¥ 255

関連ニュース