News

2020年01月05日22時27分

 
EMPiRE、ツアーファイナルリベンジ公演のアフタームービー公開
 

EMPiREが、インフルエンザによりMAYU EMPiREを欠く5人で12月19日にZepp DiverCityで開催した「EMPiRE’S GREAT ESCAPE TOUR FiNAL」のリベンジ公演となる「EMPiRE'S GREAT REVENGE LiVE」をZeppDiverCityで開催した。

このリベンジライブは、12月19日公演のチケット半券、およびチケットを所持しているエージェント(EMPiREファンの総称)を無料で招待。

12月19日と同様、6面LED、VJ、レーザー演出でライブは「WE ARE THE WORLD」でスタート。最初のMCでは、MAYU EMPiREで12月19日の欠場を詫び、「幸せなリベンジの機会を頂いたからには、全員で全身全霊のパフォーマンスで、今日2020年1月5日、あなた達と一緒に、最高の1日にする事が恩返しだと思うので、私達の最高のリベンジ、楽しんでください!」と挨拶。

その後も最新作「the GREAT JOURNEY ALBUM」収録曲を中心に、「Buttocks beat! beat!」「RiGHT NOW」「FOR EXAMPLE??」「SUCCESS STORY」「ピアス」「EMPiRE originals」「MAD LOVE」等キラーチューンを次々に投下。

本編ラスト前には、再びMAYUがMC。「EMPiREというチームが本当に本当に大好きだし、誇らしいし、今のEMPiREがあるのは、紛れもなくみんなのおかげです。本当にありがとう。この先何があるかわからないけど、みんながいるなら、みんなのためなら、私たちは何だって乗り越えられる気がします。」と語り、「A journey」を披露した。

アンコールラストでは、再びクラウンダンサー10名が登場し「Have it my way」を投下。狂乱の盛り上がりの元、EMPiREのリベンジは幕を下ろした。

また、EMPiRE公式Twitterでは、ドキュメント映像を含むアフタームービーが公開されたのでチェックしてみよう。

ライヴ情報
EMPiRE’S GREAT REVENGE LiVE
at Zepp DiverCity
1.WE ARE THE WORLD
2.Buttocks beat! beat!
3.RiGHT NOW
4.デッドバディ
5.ERASER HEAD
6.NEVER ENDiNG
7.FOR EXAMPLE??
8.SUCCESS STORY
9.NEW WORLD
10.きっと君と
11.Black to the dreamlight
12.ピアス
13.EMPiRE originals
14.EMPiRE is COMiNG
15.SO i YA
16.SELFiSH PEOPLE
17.S.O.S
18.MAD LOVE
19.A journey
ENCORE
20.アカルイミライ
21.I have a chance
22.Have it my way

photo by sotobayashi kenta

・オフィシャルTwitter
https://twitter.com/empireidol

関連ニュース