News

2019年12月20日18時30分

 
原昌和(the band apart) 、こしあんがなくて父親に怒られる
 

ロックに限らず、多くのジャンルの音楽を独自に消化、吸収したサウンドが持ち味のバンド、the band apart。そのメンバーでベースを担当する原 昌和が昨日、こしあんのアンパンがスーパーに無かったため、父親に怒られていたことが発覚した。

原本人のTweetによると、父親に頼まれて「こしあん」のアンパンを買いに行くと「粒あん」しかなかった。仕方なく連絡すると「こしあんが無くて粒あんしか無いんだったら そんなもん、こしあん買ってくれば良いんだ!」と理不尽に怒られたとのこと。

なお、本人は「こ・し・あ・んが無ぇの!」という怒りのTweetを残している。

ちなみに国民的人気キャラクターアンパンマンの頭の中のあんこは、つぶあんだそうだ。

“しょうもにゅーす”では、引き続き、the band apart 原の父親の機嫌を見守っていくつもりだ。(西田)

■the band apart 原 昌和 Twitter
https://twitter.com/chinwaki

あわせて読みたい