News

2019年11月29日18時00分

 
眉村ちあき、『劇団オギャリズム』ジャケット&ニュービシュアル公開
 

“弾き語りトラックメイカーアイドル”眉村ちあきが1月8日(水)に発売するNew Album『劇団オギャリズム』のジャケットとニューアーティストビジュアルが公開となった。

今回のビジュアルは、リリース発表時に眉村がコメントした通り、普段の眉村ちあきのイメージからは想像ができないあたかも“ハリウッドセレブ”なビジュアルとなっている。

さらに、すでに発表されている13曲+Bonus Trackに加え、CD onlyのボーナストラック1曲「チャーリー(レコーディング前日までこれになる予定だったVersion)」が追加されることが決定。

そして、限定盤のDVDには6月4日(火)東京・新木場Studio Coastで開催になった「眉村ちあき3rd ワンマンライブ〜東京湾へダイビング!〜」の収録内容も発表となった。 (内)

【リリース情報】

眉村ちあき
2nd New Album
『劇団オギャリズム』

2020.1.8 Release

[限定盤]CD+DVD「2019.6.4 眉村ちあき3rd ワンマンライブ〜東京湾へダイビング!〜」 ¥5000(tax in) TFCC-86697
[通常盤]CD ¥3000(tax in) TFCC-86698 

<CD収録曲>
1.DEKI☆NAI 
2.壁みてる 
3.夏のラーメンワルツ 
4.おばあちゃんがサイドスロー 
5.タイムスリッパー 
6.あたかもガガ 
7.緑のハイヒール 
8.チャーリー 
9.スクワットブンブン 
10.私についてこいよ 
11.スーパードッグ・レオン 
12.顔面ファラウェイ 
13.ぬ 

Bonus Track:
アハハハハ 
チャーリー(レコーディング前日までこれになる予定だったVersion)

<限定盤DVD収録内容>24曲入り・収録時間:123分
2019年6月4日(火)東京・新木場Studio Coast
眉村ちあき3rd ワンマンライブ〜東京湾へダイビング!〜
1.東京留守番電話ップ
2.ブラボー
3.メソ・ポタ・ミア
4.Queeeeeeeeeen
5.ほめられてる!
6.ナックルセンス
7.スクワットブンブン
8.MCマユムラ
9.コカコ○ラのスリッパ壊れた
10.おじさん
11.ピッコロ虫
12.荻窪選手権
13.I was born in Australia.
14.おばあちゃんがサイドスロー
15.スーパーウーマンになったんだからな!
16.開国だ
17.ツクツクボウシ
18.奇跡・神の子・天才犬!
19.代々木公園
20.書き下ろし主題歌
21.緑のハイヒール
22.大丈夫
23.本気のラブソング
24.ビバ☆青春☆カメ☆トマト

【ワンマンライヴ】
1/13(月) 東京・TSUTAYA O-EAST
「#ちのてきこえん! 第704回 渋谷編」

CHIAKI MAYUMURA 2nd Tour 劇団オギャリズム
2/7(fri)宮城・仙台 spaceZero
2/9(sun)北海道・札幌COLONY
2/11(tue)新潟・GOLDEN PIGS Yellow Stage
2/22(sat)静岡・磐田FMステージ
2/23(sun)愛知・名古屋SPADEBOX
2/24(mon)大阪・BananaHall
3/6(fri)福岡・DRUM Be-1
3/8(sun)広島・SECOND CRUTCH
3/22(sun)栃木・HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2  
and more

<チケット>
eプラス
https://eplus.jp/sf/word/0000098367

ぴあ
https://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=GC220023

ローチケ
https://l-tike.com/concert/mevent/?mid=329972

LINEチケット
https://ticket.line.me/artists/10648

<「劇団オギャリズム」CDショップ購入者特典>
TOWER RECORDS / TOWER RECORDS ONLINE ※一部店舗を除く
☆特典CD:「ピッコロ虫 from 20191107 Shibuya WWW」

TOWER RECORDS以外のショップ ※一部店舗を除く
☆劇団オギャリズム オリジナルB5クリアファイル

<リリース解禁時、眉村ちあきコメント>
オハヨー眉村ちあきだよ。
ジャケット写真みた?メジャー2枚目のリリースは今までのイメージを裏切りたくて、ハリウッドセレブなのを暴露することにしました。
そしてこの1年間で学んだことは、遅らせがばならせばら気づいたのですが良い曲作れても歌詞がヘンだともったいない!ってことでした。どっちでもいいんだけど、私は歌詞も曲も好きって思ってもらいたいので、歌詞を書くことへの姿勢が変わったと思います。そのせいでスランプっぽくもなった。そこら辺はマイブームなだけでまた変わるかもしれませんが、今の眉村はこんなだよって感じていただけると思います。あと、歌も上手くなってるの、わかるよ!!このアルバム担いでMステでるぞ!!

関連ニュース