News

2019年11月05日18時10分

 
H ZETTRIO、来年もシングル 12 ヶ月連続リリース決定
 

ニューアルバム『RE-SO-LA』を2020年1月1日に発売するH ZETTRIOが、来年もシングル 12 ヶ月連続リリースすることが決定した。

今年は元旦から毎月 1 日に 12 ヶ月連続でシングルをリリースすると発表し、それを見事に実行してきた3人。残るは 12/1(日)リリースの新曲「また会いましょう」のみとなっている。

主に作曲を担当する H ZETT M は Twitter 上でユーザーからジャケットのアートワークを募集してる中、2020 年もこれを継続し 24 ヶ月連続配信の記録に向かう事を「今回も沢山のご応募有難う御座いました!続きまして 1 月の新曲のタイトル発表!!!「New Design」です。Album「RE-SO-LA 」の発売日でもあるのに 1/1(元旦)に配信! 」とサラッと発表した。

毎月新曲を発表しながら冠番組「SPEED MUSIC -ソクドノオンガク」では毎週日本の名曲を再構築アレンジして披露しつづけ、また来年公開の映画アニメ『囀る鳥は羽ばたかない』の劇伴も担当し、同時に他アーティストへの楽曲提供やプロデュース、サポートもこなしている。つい先日は音楽番組「ミュージックステーション」に椎名林檎のバックバンドとして登場し、そのユニークなルックスとパフォーマンスでお茶の間の話題となり、Twitter でもトレンドに上ったばかり。

また ライヴにおいても今年は自身最大規模のホールライブや、福岡県宗像大社、奈良県金峯山寺蔵王堂といった世界遺産ライブ、台風や悪天候を乗り越えながらの全国の音楽フェスへの出演もこなしつつ、現在も約半年をかけて全国 25 ヶ所を回る全国ツアー「H ZETTRIO TOUR 2019 -気分上々-」を開催中で、12/3(火) 渋谷 Bunkamura オーチャードホールの追加公演から 12/22(日)大阪メルパルクホールまで続く。各地でソールドアウトが頻発したツアーの本年の集大成となるこのライブは見逃せない。

そして早くも来年 2020 年、「RE-SO-LA Tour 2020 先駆けトリオピック Vol.1」と題したホールツアーの開催も発表された。2019年を飛ぶ鳥を落とす勢いで攻めてきた 3人が、2020 年にはどのようなライブを見せるのか、ファンならずとも注目したいところだ。

「H ZETTRIO TOUR 2019 -気分上々- 追加公演」
12/3(火) 東京 Bunkamura オーチャードホール
OPEN 18:00 / START 19:00
前売り ¥5,000 (全席指定 tax in)
※3 歳以下入場不可、4 歳以上要チケット
チケット発売中
詳細はこちら www.hzettrio.info

【RELEASE INFORMATION】
2020/1/1 Release
H ZETTRIO 5th ALBUM
「RE-SO-LA」
¥3,000(tax out)
<収録曲>
1.レソラ
2.Birds Fly (Album ver.)
3.NIRE The Bassman
4.Lovely
5.幻想ノスタルジック
6.Relax Time
7.Virtual World (Jazz)
8.Z 界のテーマ(Hand Clap Mix)
9.また会いましょう
10.明日の景色
11.Journey
12.気分上々 – Woo – he !! -
“EXCITING FLIGHT”盤 apart.RECORDS APPR-3017
Bonus track 13. Make My Day
“DYNAMIC FLIGHT”盤 anaked.RECORDS QECW-1010
Bonus track 13. レソラ (2019.9.28 Kanagawa Harmony Hall Zama)

・オフィシャル・ウェブサイト
http://www.hzettrio.info


関連ニュース