News

2019年10月08日21時28分

 
オーサカ=モノレール、草彅剛主演舞台『アルトゥロ・ウイの興隆』の劇中音楽を担当
 

オーサカ=モノレールが、2020年1月、草彅剛主演、白井晃演出による舞台『アルトゥロ・ウイの興隆』の劇中音楽を担当することが決定した。

音楽は、キング・オブ・ソウルと呼ばれるジェームス・ブラウンの楽曲を中心に構成され、生演奏で演出されるというのも舞台の大きな見どころのひとつとなる。

『アルトゥロ・ウイの興隆』は、ドイツ演劇の巨匠ベルトルト・ブレヒトの問題作、ヒトラーが独裁者として上り詰めていく過程をシカゴのギャングの世界に置き換えて描かれる物語。草彅剛のエンターテイナーとしての魅力と白井晃の斬新な演出によって、ファンクミュージックに彩られた刺激的な音楽劇が誕生する。

「オーサカ=モノレール メンバー一同、舞台での生演奏という初めての経験に興奮と期待でいっぱいです!」とのことだ。

また、恒例のヨーロッパツアーが間もなくスタート。今年で13年目を迎えるヨーロッパツアーが10月17日からスタート。2006年からヨーロッパを中心に海外遠征を毎年行ってきたオーサカ=モノレール。これまで訪れた全22カ国において240公演以上を実施。2019年も、イギリス・ロンドン、スペイン・マドリード、ドイツ・ハンブルグなど各都市のクラブやライブハウスを廻る全8公演のワンマンツアーとなる。

舞台情報
『アルトゥロ・ウイの興隆』
【作】ベルトルト・ブレヒト 【翻訳】 酒寄進一
【演出】白井晃 
【音楽・演奏】 オーサカ=モノレール 【振付】 Ruu 

【出演】
 草彅剛
 松尾諭 渡部豪太 中山祐一朗 細見大輔 粟野史浩
 関秀人 有川マコト / 深沢敦 那須佐代子 春海四方
 小川ゲン 古木将也 小椋毅 チョウヨンホ 林浩太郎
 Ruu Nami monroe FUMI
 神保悟志 小林勝也 / 古谷一行

【公演期間】2020年01月11日(土)~2020年02月02日(日)
【会場】KAAT神奈川芸術劇場 ホール
【HP】https://www.kaat.jp/d/arturoui

ツアー情報
オーサカ=モノレール ヨーロッパツアー2019
10月17日(木)Las Armas(サラゴサ、スペイン)
10月18日(金)Sala Upload(バルセロナ、スペイン)
10月19日(土)amc Bocanegra(アストゥリアス、スペイン)
10月20日(日)Sala Clamores(マドリード、スペイン)
10月22日(火)229(ロンドン、イギリス)
10月24日(木)Schlachthof(ヴィースバーデン、ドイツ)
10月25日(金)Theater Stuebchen(カッセル、ドイツ)
10月26日(土)Gruenspan(ハンブルグ、ドイツ)

http://osakamonaurail.com/tour/