News

2019年10月04日12時00分

 
Buffalo Daughter、”25+1 Party“@恵比寿LIQUIDROOMライヴ映像6曲、トータル60分を一挙公開
 

ポストロック、ニューウェイヴ、テクノなどを吸収した独自の音楽性で、90年代から現在に至るまでワールドワイドな活動を続けるオルタナティヴ・ロックの最高峰バンド、Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)。

結成25+1年と、V2レコーズ在籍時にCDリリースされた『Pshychic』(2003年)、『Euphorica』(2006年)の初アナログ化を祝福し、豪華ゲストと共に2タイトル全曲を再現するスペシャル・ライブ・ツアー”25+1 Party“の初日、5月30日の恵比寿LIQUIDROOM公演のライヴ映像が公開された。

中村達也、小山田圭吾、菊地成孔AAAMYYY(Tempalay)、SASUKEをという豪華なゲストを迎え、それぞれのゲストとの個性が融合するパフォーマンスへの高揚感が途切れることなく続く“伝説の一夜”となった恵比寿LIQUIDROOM。
そのライヴの模様がビビッドに映し出されたライヴ映像6曲が、スペースシャワーTV DAXのYouTubeチャンネル、Buffalo DaughterのオフィシャルYouTubeチャンネルにて本日より一挙公開となった。
トータル約60分、伝説のライヴを追体験できる見応えたっぷりの映像をぜひチェックしよう。

また、Buffalo Daughter オンライン・ショップも本日新規にオープンした。
ショップURL
https://shop.buffalodaughter.com (日本語・英語対応)

”25+1 Party“ツアー会場でしか手に入らなかったDEPT協力のもと制作されたTシャツなどのグッズや、以前のライヴ会場限定だった7インチ、カセットなどのレア・アイテムなどが販売される。

加えて、来年2020年2月8日、”25+1 Party“の番外編として、ギタリストのフェルナンド・カブサッキをゲストに迎えた甲府桜座での公演も決定。 『Euphorica』にゲスト参加しているカブサッキを迎え、スペシャルなライヴとなる事は間違いない。
チケットは甲府桜座にて先行予約受付中。

結成26年目を迎え、いまなお自由で柔軟な姿勢で同時代性あふれるサウンドを生み出し続けるBuffalo Daughter。現在制作中のニュー・アルバムは来年リリース予定。期待して待とう。 (内)

【ライヴ映像】
◎DAX -Space Shower Digital Archives X- 公開分 3曲

・303 Live w/ 菊地成孔 (17’11”) :https://youtu.be/7fEvg6iM2IU
・Deo Volente w/ 中村達也、菊地成孔 (6’20”) :https://youtu.be/eqEeBxBQGBk
・Pshychic A-Go-Go w/ 小山田圭吾 (9’56”) :https://youtu.be/FemRae6cfvQ

・Buffalo Daughter 25+1 Party (プレイリスト)
: https://www.youtube.com/playlist?list=PLbQWTyaGOJlXbPDhOtnF7Q2si5RpsjTyC

◎Buffalo Daughter official YouTube channel 公開分 3曲

・Cyclic (10’43”) :https://youtu.be/oumQzYrLrWM
・Lost Guitar w/ AAAMYYY (6’41”) :https://youtu.be/B8KFJ1Zt9K0
・Elephante Marinos w/ SASUKE (7’36”) :https://youtu.be/NrHdG14-iGM

【ライヴ情報】
“バッファロー・ドーター + フェルナンド・カブサッキ 甲府桜座公演”
<日程>
2020年2月8日(土) 開場18:00 / 開演18:30
<出演> 
メインアクト:バッファロー・ドーター+フェルナンド・カブサッキ
フロントアクト:Ei Nonaka + pan pot 5 o’clock

<チケット> 
甲府桜座にて 先行予約受付中
:ご予約はメールにて 
受付メールアドレス→kofu@sakuraza.jp
(問い合わせTel:090-6155-9628)

<チケット価格>
予約:3,800円/当日:4,300円  
(ドリンク代 500円別)

桜座公式ページ:http://www.sakuraza.jp

関連ニュース