News

2019年10月02日15時00分

 
神宿、東京アイドル劇場アンバサダーに就任
 

9月30日、原宿発5人組アイドルグループ神宿(かみやど)が、幕張メッセで開催された5周年ワンマンライヴの後夜祭を開催。

その後夜祭にて、東京アイドル劇場アンバサダーに就任することを発表した。

前日の29日、結成5周年の記念ワンマンライヴを幕張メッセで開催し大きな成功を収めた神宿は、その後夜祭を、タワーレコード渋谷B1F CUT UP STUDIOで開催した。この会場は、今年4月に加入した新メンバーの塩見きらが、オーディションの最終候補メンバーとしてファンの前にお披露目された思い出深い会場だ。

この日は、人数限定のプレミアムなイベントということで、入場者全員にプレゼントされた幕張ワンマンのオフカット写真にメンバーが1枚1枚サインを入れ、入場者全員に「ガチ恋ソーダ」が飲み放題で振る舞われた。

幕張で歌わなかった曲を中心に組まれた、およそ30分のライヴに続いてはトークコーナー。慣れないイヤモニを付けてのライヴで、スタッフからのオフマイクの指示に「はい」と答えてしまったエピソードや、ライヴの段取りを間違えて大人たちが大慌てする中、とっさに取り繕って修正したエピソードなど、幕張ワンマンの舞台裏を伝える貴重なエピソードを披露した。

イベントの最後、羽島めいの口から、神宿が東京アイドル劇場のアンバサダーに就任したことが発表された。神宿は2015年2月15日の東京アイドル劇場スタート時からライヴに出演し、定期公演の開催や初めてのカラオケ配信など、デビュー間もない頃からお世話になってきた。

アンバサダー就任の意味について、羽島めいは次のように語った。「この5年間過ごす中、アイドル界には少しさびしい話題が続くようになってきていますが、神宿が幕張メッセを成功させて、これからもっともっと大きくなっていくぞということで、アイドルシーン全体も一緒に盛り上げていきたいと。そういう思いでアンバサダーに就任しました」

結成5周年を迎えた神宿だが、新体制になってからはまだ5ヶ月。「まだまだ大きくなっていける」とメンバーが自信を持って口にする神宿が、アイドルシーンを盛り上げていく。 (内)

9/30(月)
東京アイドル劇場presents
神宿5周年記念~幕張メッセ後夜祭SP~
セットリスト

01 はじまりの鐘をならせ
02 ぱらしゅ~と☆らぶ
03 グリズリーに襲われたら♡
04 タフ♡ラブ
05 ほめろ!
06 春風Ambitious

神宿公式サイト
https://kmyd.targma.jp/

東京アイドル劇場
http://www.tokyoidolgekijo.com/

関連ニュース