News

2019年09月13日13時15分

 
エイフェックス・ツインの即完プレミアショー、ライヴ配信決定
 

今年設立30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉の代表的アーティスト、エイフェックス・ツインの最新A/V(オーディオヴィジュアル)ライヴセットが日本時間の9月15日(日)午前6:00からライヴ配信することが急遽決定した。

会場は、今ロンドンで最も注目を浴びている、元印刷工場をリノベーションした巨大クラブ「Printworks」で、エイフェックス・ツインがロンドンのクラブでライヴを披露するのは実に10年振りとなる。

今回のA/Vライヴは、長年彼のヴィジュアルエフェクトを担当しているWeirdcoreが300枚以上のLEDパネルとレーザーを駆使して、この夜のためだけにフルカスタムした特別仕様のステージになるとのこと。

Red Bull Musicによるライヴ配信は、10台以上の定点カメラと観客の中を動き回るカメラを会場内に配置。視聴者にその場にいるような没入感を与え、エイフェックス・ツインのパフォーマンスを余す事なく楽しむことができる。

本公演は、現在ロンドンで行われているレッドブルの都市型フェス「Red Bull Music Festival」のフィナーレイベントで、チケットは発売後10分で即完。チケット争奪戦となったプレミアショーをRed Bull Musicのチャンネルを通じで、世界中のファンに同時体験してもらうための取り組みとなっている。

リピート放送なし、リアルタイムのライヴ配信でしか観ることのできない貴重な機会をお見逃しなく。 (内)

【ライヴ配信詳細】

名称:
RED BULL MUSIC FESTIVAL LONDON
APHEX TWIN LIVE STREAM

日時:
日本時間 9月15日(日)午前6:00

視聴方法:
https://youtu.be/CQI3m8gefQk

オフィシャルサイト:
redbull.com/aphextwin

レッドブル・ミュージック・フェスティバルとは?
20年以上にわたって革新的な音楽フェスティバルやワークショップなどを行なってきたレッドブルの都市型音楽フェス「Red Bull Music Festival」。2017年の東京初開催を皮切りに、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリ、サンパウロ、トロント、イスタンブールなど現在では世界各都市に広がりをみせています。

https://twitter.com/redbullmusicjp

なお、エイフェックス・ツインなど先鋭的アーティストを輩出してきた〈WARP RECORDS〉の30周年を記念し、スクエアプッシャー、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、ビビオが一堂に会するスペシャルDJツアー『WXAXRXP DJS (ワープサーティーディージェイズ)』が、2019年11月に東京・京都・大阪で開催決定!詳細は特設サイトをチェック.

https://www.beatink.com/user_data/wxaxrxp.php

関連ニュース