News

2019年08月26日16時00分

 
Sweet William、約1年半振りとなるソロ作、『Brown』をリリース
 

クリエイター集団「Pitch Odd Mansion」のメンバーにして、多くの実力派ラッパーから厚い信頼を得ているビートメーカー/プロデューサーの Sweet William。そんな彼が9/4(水)に約1年半振りとなるソロ名義EP、『Brown』をリリースする。

彼が愛するブラジル音楽のエッセンスを取り入れ制作された本作は、これまで通りの美しいメロディーセンスと柔らかくも存在感のある低音が共存した彼独特のビートがより昇華された内容となっている。

客演はkiki vivi lilyJambo Lacquer という、抜群の相性を誇る盟友たちに加え、ドイツ在住の新世代ソウルの才女J.Lamotta すずめが参加している。全8曲で構成された本作は、インストゥルメンタルが5曲、ボーカル曲が3曲。彼の進化したサウンドを心ゆくまで楽しめる。

■ 作品情報

リリース日:9/4(水)
アーティスト:Sweet William
タイトル:Brown

<収録内容>
01. Browny
02. Life's too short (feat. J.Lamotta すずめ)
03. Moments in life
04. Soil
05. Jogo Os Carioca
06. Tempo de sonhar (feat. kiki vivi lily)
07. Horta
08. 休花 (feat. Jambo Lacquer)

■ URL

https://ototoy.jp/_/default/p/426242

■ Sweet William

Twitter:
https://twitter.com/LO_FRASCO

SoundCloud:
https://soundcloud.com/sweet-william-eb

Instagram:
https://www.instagram.com/sweet_will_i_am/


あわせて読みたい