News

2019年08月21日20時35分

 
今年で3年目を迎える 『イットク・フェス 2019』、9月22日(日)開催決定
 

今年で3年目を迎える、 『イットク・フェス 2019』が9月22日(日)に開催されることが決定。

昨年と同じく国会議事堂を囲んで無料開催、出演するのは昨年に引き続き、〈Less Than TV〉主宰・FUCKERやジャパニーズ・レゲエ・シーンのレジェンド、RANKIN TAXI、フォーク界の重鎮である中川五郎を始め、4月に急逝した遠藤ミチロウのトリビュート・バンドなど、100組を超えるバンド、アーティストが参加予定。

また、9月16日(月・祝)には荻窪Doctor’s BARにて前夜祭も予定している。

2019年9月22日(日)11:00~20:00
第3回『言っとくけど、俺の自由はヤツラにゃやらねえ!ロック・フェスティバル』
略して
『イットク・フェス』2019
@国会議事堂周辺
フリーライブ(投げ銭大歓迎!)

出演:朴保、中川五郎、RANKIN TAXI、FUCKER(Less Than TV)、ダンシング義隆&フレンズ(ex 誰がカバやねんロックンロールショー)、ラブ・エロ・ピース、帰ってきた“変身忍者”佐藤豪、兵頭芳和、フレイヤ、白鳥麻子、誠、ザ・トランジスタラジオ、かずお爆弾、森智希、税金5%、THE RADS、カナリア時限爆弾、いち、並木一欣、ザ★豚ーリン、稼働中マキ、ワイルドパーティー 、デカ長、久貝巧、SOSO、ロバート DE ピーコ、流間蛙、ダーハマ、や〜まん、湖春、紅次郎バンド、高橋よしあき、気志魁星、野良犬太郎、野村昌毅、ジョニーH、BDバッヂ、山川タカシ、青木マリduo、ムーズィカ・キオスク、小池真司バンド、ライジング・マツ with 勝間、燦燦、ジョニーパンダ、tAtsuya、TAKU IKEDOW、PEACE WINDS、ミツハシコウイチ、高井つよしクィンテット、Schreckwürmer、ヱヰ十、西山正規、IZUTAKAYA、栗原優、古田桂介、ポコンチ斎藤、ガソリンユンボ、PUNiK、火炎瓶テツ、The Super Heavy Stoners、浦邉 力、蓮沼ラビィ、カヲルマン、DOUBLE-H、珠乙、ayumu strong style、これっきりの世界、藤原歩、Piggies、Rico & Tatsu、VJ kin、ドントウォーリーズ、いなのとひら・のとこば、トロ、つるかめ兄弟、ますだおおだ、山下健太(from鼻ホームランの森)、港大尋、SLANG BOOGIE、EXTINCT GOVERNMENT、ノブのブ、未来のための合唱、コバやん、大熊啓、いわき雑魚塾、ミノルBグッド、井上ともやす、タカシ from THE BOWLS、ウエムラジュン、マアルハート・バンド、能勢直志、宮尾節子、ghost head、村男、瓦井孔二、反原発歌いたい、T.Ishino、おだかずや、志万田さをり、笠村勇樹、敬々、チバ大三 and more…

イットク フェス ホームページ
https://ittoku.site/

2019年9月16日(月祝)
『イットク フェス前夜祭』@Doctor’s BAR
東京都杉並区上荻1-16-10ローレルビル4F
17:00スタート(オープン16:30)
2,000円フリードリンク
お問合せ:http://www.kouenji-reef.com/

関連ニュース