News

2019年08月16日12時00分

 
大友良英監修、参加型音楽フェスティバル〈アンサンブルズ東京〉8/24(土)開催
 

音楽家・大友良英が芸術監督を務める参加型音楽フェスティバル〈アンサンブルズ東京〉が8/24(土)東京タワーで開催される。

今年は、 栗コーダーカルテット、 大友良英スペシャルビッグバンド、 芳垣安洋とOrquesta Nudge! Nudge!、 元・珍しいキノコ舞踊団の伊藤千枝子らが参加。事前に音楽・パフォーマンスのワークショップを行い、 イベント当日は一般参加者と共にステージに上がるという試みが行われる。

今回は、 アンサンブルズ東京のために大友良英が作った新しい東京の音頭も生演奏、生歌で披露するそうで、さらに 「三百六十五歩のマーチ」でおなじみのチータこと水前寺清子が生で歌う音頭に合わせて来場者みんなで踊る「盆踊り」も行う。

参加したすべての方が、 それぞれの立場やあり方を超えて、 自分たちの手で新たな音楽の場を作り上げる「アンサンブルズ東京」。入場料は無料となっている。(三)

ーーーーーーーーーーーーーー

アンサンブルズ東京
日時:2019年8月24日(土)16:00~20:00
場所:東京タワー 南側駐車場など
入場料:無料
芸術監督:大友良英
美術・装飾:プロジェクトFUKUSHIMA!
出演予定アーティスト:栗コーダーカルテット、 大友良英スペシャルビッグバンド、 芳垣安洋とOrquesta Nudge! Nudge!、 伊藤千枝子(元・珍しいキノコ舞踊団) ゲスト:水前寺清子
主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、 アンサンブルズ東京実行委員会【P3 art and environment、 特定非営利活動法人大丸有エリアマネジメント協会、 株式会社文化放送】
助成・協力:東京都
後援:港区
協力:株式会社三陽商会、 株式会社東京タワー、 公益財団法人日本デザイン振興会、 ブラザー販売株式会社

■アンサンブルズ東京 公式ウェブサイト: http://www.ensembles.tokyo

関連ニュース