News

2019年07月04日22時00分

 
odol、自主企画ライヴシリーズ「O/g」、2019年秋に東名阪にて開催
 

odolが2019年秋に、自主企画ライヴシリーズ「O/g(オージー)」を、東名阪にて開催する。

会場は、10月16日(水)にodolにとって初のホール公演となる、東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE、10月18日(金)に大阪・CONPASS、11月14日(木)に愛知・池下CLUB UPSET。

「O/g」は、「Overthinking and great Ideas」の略で、odolがシンパシーを感じるアーティストと共に「思考を超える実感の場を作る」というコンセプトのイベント。

2018年から計10公演開催しており、これまでにKing Gnu、向井太一、LILI LIMIT、集団行動、iri、mol-74、世武裕子、カネコアヤノ、Special Favorite Music、佐藤千亜妃、PAELLASをゲストに迎えている。

この秋実施される3公演のゲストアーティストは追って発表される。

本日7月4日(木)22:00より、イープラスにてチケット最速先行予約の受付を開始した。 (内)

【ライヴ情報】
◆odol LIVE 2019 “O/g-11”
10月16日(水)
東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
OPEN 18:30 / START 19:00

◆odol LIVE 2019 “O/g-12”
10月18日(金)
大阪・CONPASS
OPEN 18:30 / START 19:00

◆odol LIVE 2019 “O/g-13”
11月14日(木)
愛知・池下CLUB UPSET
OPEN 18:30 / START 19:00

[チケット]
前売 ¥3,500(+1ドリンク)
イープラス最速先行:https://eplus.jp/odol/
受付期間:7月4日(木)22:00~7月11日(木)23:59

【アーティスト情報】
・odol HP:https://odol.jp
・odol Twitter:https://twitter.com/odol_jpn
・odol Instagram:https://instagram.com/odol_jpn/

関連ニュース