News

2019年06月26日23時00分

 
THA BLUE HERB、7年振りのアルバムからMV公開
 

北海道、札幌を拠点に活動するヒップホップ・グループ:THA BLUE HERB(ザ・ブルーハーブ)。

ニューアルバム『THA BLUE HERB』(2019 年7 月3 日発売)のリリースに先駆け、
2019 年6 月26 日(水)17 時、収録曲「THE BEST IS YET TO COME」のミュージックビデオと、アルバム未収録の楽曲「ASTRALWEEKS」を公開している。

MV の前半に収録されているのは「ASTRAL WEEKS」(アルバム未収録)。
1997 年のデビューから現在まで、全国のライブハウスや、クラブ、そしてフェスなどを巡ってきた映像資料などを背景に、ラッパー:ILLBOSSTINOがこれまでの歩みをラップで紡ぎ、THA BLUE HERB のこれまでの軌跡が濃密に表現された内容になっている。

後半の「THE BEST IS YET TO COME」では、 THA BLUE HERB のこれからを表現。
これまで生み出してきたリリックがプロジェクションマッピングで用水路を埋め尽くした中、ILL-BOSSTINO がラップしていくと、
それが新しいリリックに塗り変わっていき、さらなる進化を遂げるTHA BLUE HERB を現しているという。

制作にあたっては、歌詞を味わうためのスピーカー「Lyric Speaker(リリックスピーカー)」を開発したCOTODAMA の斉藤迅、amazarashi をはじめとした独創的なミュージックビデオや2018 年の紅白のオープニングを手掛けたSIX の本山敬一がクリエイティブディレクターを担当。

さらに進化したTHABLUE HERB の世界を堪能してほしい。(三)


THA BLUE HERB "ASTRAL WEEKS / THE BEST IS YET TO COME"【OFFICIAL MV】

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■MV 収録楽曲について from ILL-BOSSTINO
「ASTRAL WEEKS」
我々自身、今をキャリアの中盤の第一歩と位置づけております。地元札
幌にとどまらず、列島中を駆け抜けた 20 年間、我々の道のりを今 1 度
振り返り、そこから新しい世界に踏み出そうと思いました。同時にここか
ら合流する新たなリスナー達にも THA BLUE HERB とは?を知っても
らいたく、制作しました。

「THE BEST IS YET TO COME」
いつだって乗り越えていくのは他人様ではなく、自分達。年齢、輝ける過
去、内にある恐れや疑い、それらを屈服させてここまで生きて来ました。
そしてその姿勢はこれからも変わらない、自分達はまだまだ良くなる、と
いう想いが今も我々を駆り立て、走らせます。

関連ニュース