News

2019年06月19日18時00分

 
【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第15回
 

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ!

梅雨真っ只中。私の大嫌いな雨とジメジメしたこの気候、、巻いた髪もすぐ取れる、嫌になりますね! だけどそんなの蹴り飛ばしていきましょうよ! ということで早速今週のテーマへ。

★今週のテーマ「シャツ」

今週のテーマ・シャツ!

シャツが好き。特にオープンカラー好きなんだよなー! ライブでも最近はずっとシャツを着ています。夏っぽくて良いよね!もちろん普段も着るんだけど、私が着ると良い感じにチンピラ感(笑)お気に入りたちをご紹介。

STARS OF HOLLYWOOD カウガールシャツ

こちらは去年、ライブでお客さんが着てるのを見て超かわいい! ってガン見して、ソッコー買いに行ったもの。こういうカウガールとかの絵ってなんでこんな可愛いんだろ〜。ナイスバディ〜。

最近ゲットしたヒョウ柄シャツ! 金髪でこれ着てるとまず、チラチラ見られるしバスでは隣に座ってもらえません(涙) 金髪&ヒョウ柄=怖いとかないですから! 普通ですから! どんどん座ってくれよ! って感じの一枚。あんまり所有してないけどアニマル好きなのでこの夏大活躍しそう。(かき氷美味しそうでしょ)

続いて衣装で着てる LA ROCKAのシャツ達!

こちらはとある先輩から譲り受けたもの。HOMECOMINGのPVでも着ていて、アルバムのCD取り外したとこにもこれ着てる写真が。ギターやバンジョー、ウッドベースのミュージック柄。ジョンソンズらしい柄ですね。

もう一枚は別の方から巡り巡って私のところへ。こっちの柄は大きめの楽器達! 結構ライヴでも着てたから見たことある人も多いかなー。ちなみにTHE MODS&THE COLTSの去年の日比谷野音公演、OAで出演させて頂いた時に着てるのもこれ。DVDでチェックしみてね。

どちらも元々長袖なんです。ぶった切って縫ってるんだけど、レアすぎるらしく勿体無い!って言う人もいる(笑) けど服は着るものでしょう? ってことで。最近よく思うんだけど、みんなコレクションしすぎじゃないか? 例えば服は着るためにあるし靴は履いて歩くためにあり楽器は弾く為にあるんだよね。だからその目的をどんどん果たしてあげないと。家に眠ってるんじゃもったいないよ。

女の子がこういうメンズのシャツを袖クルクルって折って着るのがとっても可愛いと思うんだ! ちょっとサイズ大きめね。彼シャツみたいなノリ(笑)

去年のPV撮影時は他にもこのCREAM SODAのシャツとか、ボウリングシャツも着ていたよ。あら本当にシャツキャラ。

そして最近また衣装に仲間入りしたボウリングシャツ、イエローとブルー! サテンっぽい生地でコンバースと合わせたりして80's感を演出。ただものすっごい汗かく。これも可愛いよね! 夏感満載。涼しげ~(でも汗はかく)。

ライヴ是非衣装に注目していただきたいところ! それから私服は度々インスタグラムにアップしてますのでね、あらコイツまたシャツ買ってんな!とかチェックして下さいね~!

★今週の一曲! The Interrupters「Room With a View」

最近どハマり中のThe Interrupters! 常に頭の中でループしてる。RANCIDのティムがプロデュースしたアルバム『Fight the Good Fight』から一曲。ほとんどがテープに収録されたアナログレコーディングらしく、それも興味深い。

捨て曲なんてない良いアルバムなんだけど、聴くとグッとくるこの曲を。

“No matter how much the clock goes around, there’s an aching pain The sun goes up and the sun goes down but it still feels the same Your house is just some drywall now Your parents moved away”

“何回時計が回っても癒えない痛みがある。日が昇り沈んでもずっと同じ気持ち あなたの家はもう何でもなくなっちゃってさ あなたのパパとママも引っ越したよ”

“I know you got a room with a view up there and you’re looking down on me I know you got a room with a view up there Please save a spot for me”

“そっちで眺めの良い部屋から私のこと見てるでしょう?見晴らしのいい部屋で 私の場所も空けておいてね”

“It’s been ten years without you and all your friends have aged Some got married and some had kids and some just moved away. And theres a few that came to live with you, a few that are on the way”

“もう10年も経っちゃった 友達みんな年取ったよ。何人かは結婚して子供もいたりして 遠くに行ったりして。何人かはあなたの所に来たでしょう?また誰かが行くと思うから”

旅立った友達へ贈る歌。彼らの曲はそういったパーソナルなものがすごく多い気がする。眺めの良い部屋って表現がとても良いよね。例えば死んだら空の上から見てるとかよくする表現だけれど、それを”部屋”って例えてるのが良いな、と思った。曲調からは全然感じないヘビーな歌詞なんだけど、それがまたグッとくる。こっちはこうだよ、いつか行くから隣空けといてよ、みたいなシンプルな言葉。私が好きなバンドはそういうメッセージをめちゃくちゃカッコいい曲にしちゃうから凄い。英語特有だと思うけど、どストレートに言ってもそんな重たく感じないんだよね。あなたがいなくなって10年経ってさ、また何人かそっち行くから とか、日本語にしたら結構キツイじゃない。だから言葉って面白い。

脱線してしまったけど、聴いてね。あなたの今週の一曲になったら良いなぁ~。

The Interrupters - "Room With a View" (Full Album Stream)


The Interruptersは8月にサマーソニックで来日、RANCIDの単独公演のサポートアクトもします! 私ももちろん行きます!! それまでにアルバム擦り切れるまで聴こう!! (ちなみにアナログではない。LP欲しい)

それでは今週も最後までありがとう! また次回もお楽しみに! ラヴェンダーズ、6月まだまだライヴあるから遊びに来てね! 待ってまーす! (次回は7月3日に掲載予定)

文・写真:ラヴェンダーズ AKIRA

ライヴ情報
2019年6月22日(土) @OSSA Kisarazu
“Dangerous Rockin’ Night”
OPEN17:00 START17:30
ADV.¥2,500+1D / DOOR.¥3,000+1D
共演: PIGGY BANKS / C-Style
OA:喜怒
DJ: Johnny
LivePocket: [https://t.livepocket.jp/e/jn1lt]

2019年6月29日(土) @江ノ島Curry Dinner OPPA-LA
OPEN & START 17:00
ADV.男性¥2000/女性&TEEN¥1000 / DOOR.男性¥2500/女性&TEEN¥1500 [全て1D別]
共演: Ryochan&TheRich Buzz / The Million Dollar Dogs
DJ: Doka / Nakagami / Modspanda / Sawaguchi

★ラヴェンダーズ最新情報はこちら
・ラヴェンダーズAKIRA Twitter
https://twitter.com/akira_luvenders
・ラヴェンダーズ facebook
https://www.facebook.com/luvenders/
★【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME アーカイブ
http://u0u1.net/QdD6

OTOTOY Recommends!

Fight the Good Fight

The Interrupters, Rancid

¥ 2,444

汚れた顔の天使達

THE MODS, THE COLTS, THE MODS & THE COLTS

¥ 943

Fight the Good Fight

The Interrupters, Rancid

¥ 1,528

SCARFACE A GO GO

THE MODS, THE COLTS, THE MODS & THE COLTS

¥ 943

Say It Out Loud

The Interrupters, Tim Timebomb

¥ 2,444

Say It Out Loud

The Interrupters, Tim Timebomb

¥ 1,528

The Interrupters (Deluxe Edition)

The Interrupters, Gel Abril

¥ 2,753

The Interrupters (Deluxe Edition)

The Interrupters, Gel Abril

¥ 1,834

The Interrupters

The Interrupters, Gel Abril

¥ 1,528

Buju & Friends

V.A.

¥ 2,954

Punk-O-Rama 9

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama

V.A.

¥ 1,528

Punk-O-Rama 4

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 3

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 5

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 2

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 6

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 10

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 8

V.A.

¥ 1,222

Punk-O-Rama 7

V.A.

¥ 1,222