News

2019年06月05日17時00分

 
『Reborn-Art Festival 2019』のOPを飾る音楽イベント〈転がる、詩〉に櫻井和寿、宮本浩次、Salyu、青葉市⼦が出演決定
 

『Reborn-Art Festival 2019』 58⽇間のオープニングを飾る音楽イベント〈転がる、詩〉が、 8⽉3⽇(土)・4日(日)に石巻市総合体育館で開催される。

その出演アーティストとして、櫻井和寿、宮本浩次Salyu青葉市子の出演が決定した。

日本の音楽のオリジナリティである「詩」が果たしてきた文学的な役割に着目し、様々な時代の名曲に浸ってもらえる贅沢な時間と空間をお届けするスペシャルなイベントとなっている。

本⽇5日(水)から、各プレイガイドにてチケット先行受付がスタート。 

また関連公演として、宮沢賢治の諸作をベースに思想家・中沢新⼀が脚本を書き下ろし、小林武史がオペラに仕上げた異色の舞台作品「四次元の賢治 -完結編-」が岩手、宮城で開催される。キャストには新たに俳優・満島真之介やコムアイ(⽔曜⽇のカンパネラ)等を配し、他に類を見ないフォーマットによる瞠目のオペラが登場する。

『Reborn-Art Festival 2019』のアート作品展示、その他開催概要はオフィシャルウェブサイトをチェックしてほしい。 (内)

Reborn-Art Festival HP : http://www.reborn-art-fes.jp/

【イベント情報】
■「転がる、詩」Rolling Lyrics 開催概要
日時 :
・2019年8月3日(土)
開場 16:00 / 開演 17:00 / 終演 19:00(予定)
・2019年8月4日(日)
開場 15:00 / 開演 16:00 / 終演 18:00(予定)

会場 : 石巻市総合体育館 (宮城県石巻市泉町 3-1-63)
出演 : 櫻井和寿・宮本浩次・Salyu・⻘葉市子
⼩林武史(keyboards)・名越由貴夫(guitar)・TOKIE(bass)・椎野恭⼀(drums)・四家卯⼤(cello)・沖祥⼦(violin)
チケット : ¥9,000(税込・指定席)
※リボーンアート・パスポート(作品鑑賞パスポート)付
先⾏受付 : 2019年6月5日(水) 17:00 より、各プレイガイドで発売開始
<ローソンチケット受付 URL> http://l-tike.com/reborn-art-fes2019/
<チケットぴあ受付 URL> https://w.pia.jp/t/rebornartfes19/
<EMTG 受付 URL> http://emtg.jp/feature/rebornartfes_2019/
⼀般発売 : 2019年7月6日(土)10:00 より、各プレイガイドで販売開始
お問い合わせ : GIP 022-222-9999 (24 時間テープ対応)
特設サイト : https://www.reborn-art-fes.jp/music/korogarushi

⾔葉と旋律、場、その汽水域
アートからの視点で捉えると、⽇本の音楽、歌の中で最もオリジナルなものは、歌詞、⾔葉ではないだろうか。 この数⼗年、歌唱や演奏表現を通して、歌が文学的な役割を果たしてきたことも含めながら、⾔葉と旋律の美しくも、時には毒をも持ち合わせた多彩なタペストリーを、Reborn‒Artの中心地である石巻市でお届けしようと思う。 刺激的な演出やグルーヴ感のあるビートは抑え気味になるだろうが、本来のアーティスティックな楽曲、名曲の数々にどっぷりと浸ってもらえる、そんな二夜のコンサートにしたい。 平成の中でも忘れられぬ事として東⽇本大震災があるが、そこから新しい年号の序章のような時期に、様々な時代に思いを馳せながら、希望を託しながら、紡いでいきたい。
⼩林武史

■「四次元の賢治 -完結編- 」開催概要
2017年の第1幕上演から約2年。
宮沢賢治の諸作をベースに思想家・中沢新⼀が脚本を書き下ろし、⼩林武史がオペラに仕上げた異色の舞台作品が第2、3幕を加えここに完結。キャストには新たに俳優・満島真之介やコムアイ(⽔曜日のカンパネラ)等を配し、他に類を見ないフォーマットによる瞠目のオペラが登場する。
原案 : 宮沢賢治
脚本 : 中沢新一
音楽 : ⼩林武史
出演 : 満島真之介、Salyu、コムアイ(⽔曜日のカンパネラ)、ヤマグチヒロコ

<岩⼿手公演>
2019年7月13日(土)釜石市民ホール TETTO ホール A ※岩手公演チケット発売中!
<宮城公演>
2019年9月22日(日)・23日(月祝) 塩竈市杉村惇美術館 ※宮城公演チケット詳細は後⽇発表!

【特設サイト】 https://www.reborn-art-fes.jp/music/opera/

あわせて読みたい