News

2019年05月30日13時10分

 
Stardustの時代を超える名曲「Music Sounds Better With You」が、初デジタル配信決定、LP再発盤リリースも
 

ダフト・パンクのThomas Bangalter、プロデューサー/DJのAlan BraxeとシンガーのBenjamin DiamondによるユニットのStardustが生んだ、ダンスミュージックファンならば、一度はクラブなどで聴いたことがあるはずの時代を超えるキラー・ダンスミュージックこそ「Music Sounds Better With You」。

チャカ・カーンの「Fate」をサンプリングしたこの楽曲は、当時DJからDJ、クラブからクラブへ、そして世界中にてメガヒット。Thomas Bangalterが運営していたフレンチハウスのレジェンドレーベルRouléが、1998年に7月20日に12インチにて「Music Sounds Better With You」をリリースして早20年―。

音楽の聴き方として世界中でストリーミングが主要になっている今、意外にも、この楽曲はまだデジタル配信されていなかった中、この度、来る6月28日に初のデジタル配信されることが発表。

更には、昨年が丁度12インチのリリースから20周年だったので、LPが再発されるのではと、ファンの間で期待が膨らんでいた中、同日の6月28日に「Music Sounds Better With You」のLP再発盤のリリースも決定した。

1998年当時、Stardustは膨大な額でアルバムを出さないかというオファーがあった中、「スマッシュヒット曲は、この『Music Sounds Better With You』だけで十分だ」と潔く決意されたという。そしてその名曲は20年の年月を超えて輝き続け、改めて脚光を浴びるー。 (内)

■日本に新設されたグローバル・レーベルCaroline Internationalの日本公式サイト
https://carolineinternational.jp/