News

2019年04月26日11時00分

 
「YMO40」オフィシャル・サイトで小林克也がスネークマンショーと『増殖』を語る
 

イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の結成40周年記念再発プロジェクト「YMO40(ワイエムオーフォーティー)」のオフィシャル・サイトに、小林克也のインタビュー動画(聞き手:吉村栄一)がアップされた。

これは同サイトの関係者インタビュー動画シリーズ「INSIDER’S VOICE」の第2弾。

小林は桑原茂一、伊武雅刀と共に、1980年のアルバム『増殖』にスネークマンショーとして参加。音楽とシュールなギャグとの斬新なコラボレーションで『増殖』を大ヒットに導いた。動画ではスネークマンショーの成り立ちから、YMOとの出会い、『増殖』収録曲「タイトゥン・アップ」制作裏話等を語っている。最後には“スネークマンショーと言えば”の、お馴染みのフレーズも聴ける。小林克也インタビューのフルヴァージョンは、発売中の『増殖』“Collector’s Vinyl Edition”(12インチアナログ45回転2枚組)別冊ブックレットに掲載されているのでこちらも要チェック。

また同サイトでは、5月29日発売予定の第3回発売分2タイトル『BGM』『テクノデリック』の “Collector’s Vinyl Edition”の詳細な仕様が公開された。双方とも、特製外箱の中に約10,000字の書き下ろしライナーノーツや関係者インタビュー等を掲載した別冊ブックレット(編集・執筆:吉村栄一)、トラックシートのレプリカが封入される。『BGM』には、復刻LPジャケット・帯・インナーの他に、オリジナル発売当時の付録ピンナップ(裏面に写真集『OMIYAGE』広告)のレプリカが付属。別冊ブックレットには3名の関係者(後藤順一、ジェフ・エイロフ、藤井丈司)のインタビューを掲載。『テクノデリック』には、初回プレス版だけに採用されたメンバー写真入りの復刻LPジャケット・帯・インナーに加え、セカンドプレス版復刻LPジャケット・帯が付属。別冊ブックレットには4名の関係者(飯尾芳史、大村聖子、奥村靫正[2003年取材再録]、小池光夫[2003年取材再録])のインタビューが掲載。マニアなYMOファンの間で特に人気の強い2タイトルだけにこの超豪華仕様は見逃せないものとなっている。(三)

▼YMO結成40周年オフィシャル・サイト
http://www.YMO40.com

「YMO40」第3回発売
2019年5月29日同時発売
ハイレゾ配信を除く各ヴァージョンにプレイパス封入(初回生産分のみ)
発売元:(株)ソニー・ミュージックダイレクト

『BGM(Collector’s Vinyl Edition)』
MHJL-75~76 ¥9,000+税 完全生産限定盤(45回転2枚組)
『BGM(Standard Vinyl Edition)』
MHJL-77 ¥3,700+税 完全生産限定盤
『BGM(SACD Hybrid)』
MHCL-10112 ¥3,000+税
『BGM(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』
税込¥3,200(¥2,963+税)

『テクノデリック(Collector’s Vinyl Edition)』
MHJL-78~79 ¥9,000+税 完全生産限定盤(45回転2枚組)
『テクノデリック(Standard Vinyl Edition)』
MHJL-80 ¥3,700+税 完全生産限定盤
『テクノデリック(SACD Hybrid)』
MHCL-10113 ¥3,000+税
『テクノデリック(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』
税込¥3,200(¥2,963+税)

発売中
『増殖(Collector’s Vinyl Edition)』
MHJL-64~65 ¥9,000+税 完全生産限定盤(45回転2枚組)

*今後の発売予定タイトル
『浮気なぼくら』
『サーヴィス』
『アフター・サーヴィス』






あわせて読みたい