News

注目のニュース一覧はこちら

2019年04月19日21時00分

 
クリープハイプがアルバム・ツアーを完走、オフィシャル・ライヴレポを芥川賞作家 町屋良平が初執筆
 

昨年の9月に最新AL『泣きたくなるほど嬉しい日々に』をリリースしたクリープハイプ

2018年10月から12月にかけて開催された全国23箇所ライヴハウス・ツアー「今今ここに君とあたし」、更にアルバム・ツアー追加公演として行われた全国ホール・ツアー「こんな日が来るなら、もう幸せと言い切れるよ」の全公演が本日終了し、バンドのHPにてホール・ツアーのオフィシャルLIVEレポートが公開された。

今回のホールツアー・オフィシャルLIVEレポートを手掛けたのは、今年第160回芥川賞を“1R1分34秒”受賞した町屋良平。町屋がアーティストのライヴ・レポートを執筆するのはこれが初めてのこととなる。クリープハイプの音楽や会場の雰囲気を感じた町屋がどのような言葉と表現でライヴ・レポを書いたのか期待が高まる。
是非HPへアクセスして目を通してほしい。 (内)

■LIVEレポート掲載ページ詳細
クリープハイプ公式サイト: http://www.creephyp.com/

■クリープハイプ 5thオリジナルAL『泣きたくなるほど嬉しい日々に』
AL特設サイト : http://www.creephyp.com/feature/album2018

【アーティスト情報】
■クリープハイプ公式サイト : http://www.creephyp.com/
■Twitterアカウント : @creephyp

関連ニュース