News

2019年03月22日12時24分

 
シンガーソングライターNakanoまる、新曲「とっても明るい未来」のMVを公開
 

圧倒的、狂気的、かつキャッチーな表現で、あらゆる人を中毒にする魅力を持つシンガーソングライターNakanoまる(なかのーまる)が、新曲「とっても明るい未来」のMVを公開した。

昨年、「MOOSIC LAB 2018 コンペティション」【短編部門】においてグランプリを獲得した映画「ドキ死」では主演&主題歌を務め、さらに「ベスト・ミュージシャン賞」 、「女優賞」を受賞したことでも話題となった彼女の新曲のMVとなる。
この作品は以前から彼女の作品を手掛ける森岡千織(クラウディ)が監督・撮影をつとめ、「あの世」を舞台にして撮影された。

衣装は着物・オブジェ作家の重宗玉緒が担当し、スモーキーな世界の中に、色鮮やかな衣装を纏ったNakanoまるがなんとも魅力的である。
大食い男をかず(花団)、自撮りに夢中な女子高生を宇佐蔵べに(avandand)、PCを離さないオタクを西村晋弥(シュノーケル)などが演じ、ゾンビとして登場してくる中、途中Nakanoまるも顔半分ゾンビになるなど、演出も様々。
細部までこだわって作られた世界観を堪能してほしい。

また、Nakanoまるは今月28日にはDrop’sとの2マン・ライヴを控えており、今後の活躍にも期待したい。 (内)

Nakanoまる「とっても明るい未来」


https://www.youtube.com/watch?v=c5Xhr2vtC-I&feature=youtu.be

【Nakanoまる コメント】
今回のMVはかつてない世界観に包まれています。テーマは、『あの世』なのですが、こんなにポップなあの世はなかなかないと思います。(行ったことないですが。)
この曲は、みんなが幸せになる道をそれぞれ気兼ねなく行きましょうという曲です。
MVの最後に私が消えてしまうシーンがあるのですが、各々が【『あの世』から脱出する】ことこそが『とっても明るい未来』に繋がるのでは、と改めてこのMVを観なおしてみて思います。とりあえず、生きてればなんかいいことあるよね!ぜひ最後まで、何回もみてください!

【ライヴ情報】
■2019年3月28日(木)
SHIBUYA TSUTAYA presents「Manic Room vol.1」
会場 : 渋谷Lush
時間 : OPEN 19:00 / START 19:30
料金 : 前売¥2,500 / 当日¥3,000
出演 : Drop’s / Nakanoまる

■2019年5月24日(金)
シュノーケル×つるうちはな×Nakanoまる「明太子大好き」
会場 : 福岡DRUMSON
時間 : OPEN 18:00 / START 18:30
料金 : 前売¥3,000 / 当日¥3,500 (+1drink)
出演 : シュノーケル / つるうちはな / Nakanoまる

【アーティスト情報】
Nakanoまる(なかのーまる)
福岡県糸島市出身。
2017年ミスiD審査員特別賞後、つるうちはな主催レーベル〈花とポップス〉に加入。
圧倒的、狂気的、かつキャッチーな表現で、あらゆる人を中毒にする魅力を持つ、唯一無二のシンガーソングライター。
「花とポップス」より全国デビューアルバム「MOM」発売中。
現在TVCM放映中の「ラクマ」で歌唱を担当。

Nakanoまるオフィシャルサイト
https://nakanomaru.hanatopops.com/

関連ニュース