News

注目のニュース一覧はこちら

2019年03月18日21時30分

 
ナノ、2019年初のソロライブ「Remember again」開催。満員のオーディエンスの前で、圧巻のパフォーマンスを披露。
 

ナノが3月16日(土)渋谷ストリームホールにて2019年初のワンマンライブ「Remember again」を開催した。

2012年3月16日にファースト・ライヴを行ったナノ。それから7年、節目のライヴということで、前半は初期の楽曲を中心に構成しオーディエンスを大いに盛り上げた。

その後のライヴは、お馴染みの楽曲やライヴでは初披露となる「Empty Shell」などで構成され、本編最後は最新シングル「KEMURIKUSA」を披露、会場は興奮に包まれた。

アンコールのMCではオーディエンスへの7年間の感謝を語り、ラストの「Freedom Is Yours」では会場が一体となってライブが締めくくられた。

ライブを行うたびに新たな発見、そして進化を感じることのできるナノのパフォーマンスに今後も要注目だ。(だ)

ナノ ワンマン・ライヴ「Remember again」
3月16日(土)渋谷ストリームホール

M1 magenta
M2 neophobia
M3 SABLE
(MC)
M4 Nevereverland
M5 BE FREE(WITH MUSIC)
M6 No pain, No game
M7 DREAMCATCHER
(MC)
M8 Scarlet Story
M9 SAVIOR OF SONG
M10 A Thousand Words
(MC)
M11 EMPTY SHELL
M12 Palette
M13 Star light, Star bright
M14 The Crossing
(MC)
M15 KEMURIKUSA

EC1 ウツシヨノユメ
EC2 Now or Never
(MC)
EC3 Freedom Is Yours

【ナノ プロフィール】
アメリカ・ニューヨーク州出身。卓越した歌唱力と、日本語と英語を使い分けるバイリンガルシンガー。2010年よりYouTubeなどの動画サイトに、洋楽等のカバー楽曲の投稿を始め、現在までに国内外問わず多くのユーザーの支持を集める。 2012年3月にデビューアルバム「nanoir」をリリース。オリコンデイリーランキングでは発売日に10位を記録し、新人では異例のチャートアクションを起こす。2015年にリリースした3rdアルバム「Rock on.」はオリコンデイリーランキング4位を獲得し、J-POPフィールドにおいて確固たる地位を築いている。また2013年3月にはファーストライブ「Remember your color.」を新木場STUDIO COASTにて開催し、2500枚のチケットは即日ソールドアウトとなる。その後は国内でのZeppツアーを開催するなど、ライブ活動の幅を拡げ、2015年には、自身初の海外ワンマン公演を台湾とドイツで開催。2018年5月には出生の地アメリカ・サンノゼにてライブを敢行。超満員2800人のオーディエンスを前に圧巻のパフォーマンスを披露した。現在、関連動画の総再生数は1億を超える。その人気は留まる所を知らず、その歌声に、国境はない。

【ナノ公式HP】
http://nanonano.me

【ナノツイキャス】
https://twitcasting.tv/nanonano_me
※毎月第二日曜日正午放送中!