News

2019年03月01日11時24分

 
和楽器ユニットAUN J クラシック・オーケストラ、満員の三越劇場で新たな挑戦を発表ーオフィシャル・ライヴレポ
 

昨年10周年を迎えた、和楽器界の第一人者8人で構成された世界で活躍する和楽器ユニットAUN J クラシック・オーケストラ(以下AUNJ)の2019年初めての自主興行ライブ「THIS IS AUN J~The Sounds of Japan~」が、三越劇場にて満員御礼の中、開催された。

オフィシャル・レポートが到着したので、紹介しよう。

演奏はピアノ連弾でも人気のレ・フレールをゲストに迎えた3曲を含む、全14曲。

和楽器のコンサートというと敷居が高く感じる方も多いと思うが、彼らの音楽はそうではない。太鼓、三味線、尺八、篠笛、箏、そして鳴り物と、和楽器のみで構成されているにもかかわらず、お客様にどうやったら楽しんでいただけるのか、の工夫が満載のステージとなった。

開演直前は緞帳前で、鳴り物のHIDEがパフォーマンスで会場を盛り上げる。冒頭から「Go West 53」「「春一番~桜だ!和背負い」「桜小道」とオリジナル曲を聴かせた後は、モーリス・ラヴェルの「Bolero」を三味線の腹を叩くイントロからスタートし、盛り上がりの太鼓まで、AUNJならではの全く新しい和楽器アレンジで聴かせた。

「光への扉」を箏の市川慎、山野安珠美の二人による2重層で聴かせた後、双子の兄弟、井上良平と公平による超絶技巧の二人羽織三味線「AUN三味線」で笑いをとり、男性6名のみのかっこいいパフォーマンスで「74J」を演奏。

山野安珠美、山田路子の、一息入れたしゃべり(小芝居)から始まった後半戦は、8名全員、新衣装で登場。これまで、AUN Jは着物の素材である大島紬、西陣織をジャケットやワンピースに仕立て「日本文化でありながら新しい挑戦」をした衣装を採用してきた。今回は、女性陣は友禅染の衣装、男性陣はISSEI MIYAKEの着物の絞りをベースにした新衣装を初披露した。

その後、尾上秀樹作曲の新曲「ハッピーピーポー」、ならオリエンタルフェスティバルテーマソング「From the Far East」、伊勢神宮のドキュメンタリー映画「うみやまあひだ」のテーマソング「GIFT」の3曲のオリジナル曲を演奏した後、いよいよ2019年のAUN Jの活動の柱となる新アルバム&ツアーが発表された。

2019年のAUNJは、「コラボレーション」がキーワード。6月にリリースされる新アルバムは、渡辺美里、石丸幹二、森崎ウィン、上間綾乃、そして、H ZETT M、ゲストのレ・フレールと、各界を代表する、そうそうたるミュージシャンが並ぶ。

和楽器×ボーカル、そして和楽器×ピアノの融合がどのような音楽になるのか、想像もできない取り組みで、和楽器界だけでなく、J-POPの世界でも話題となりそうだ。

最後の3曲は、レ・フレールとの共演。まずはレ・フレールの楽曲「桜」。メロディアスな楽曲でしっとりと和楽器とピアノの旋律を聞かせた後、新アルバムでも共演する、「万殊の灯りに想いを馳せて」を演奏。1本締めを取り入れたこの楽曲で、満場一致の1本締めで本編を締めた。

アンコールでは、AUNJの代表曲「勝祭-KASSAI-」でAUNJ、レ・フレール共に熱い演奏を繰り広げ、ピアノの特徴も活かしつつ、和楽器も聴かせる独特のアレンジで、会場を埋めた満員の観客を沸かせ三越劇場コンサートの幕を閉じた。

今後も精力的に活動を続けていくAUNJ。ライヴ・スケジュール等はオフィシャル・ウェブサイトまで。また、OTOTOYから音源も配信中なのでチェックしてほしい。(岡)

AUN Jクラシック・オーケストラ「THIS IS AUN J~The Sounds of Japan~」
2019年2月20日@三越劇場
セットリスト
1. GO WEST 53
2. 春一番
3. 桜小道
4. ボレロ
5. 光への扉
6. AUN三味線
7. 74J
8. オリエンタルジャーニー
9. ハッピーピーポー
10. FROM THE FAR EAST
11. GIFT
-コラボレーション-
12. 桜
13. 万殊の灯りに想いを馳せて
-アンコール-
14. 勝祭

リリース情報
新アルバム(予定)
タイトル 「響HIBIKI -THE SOUNDS OF JAPAN-」
発売日  2019年6月12日(水)
価格   3,000円(税別)
発売   ハートツリー
曲    ふるさと feat.渡辺 美里
     ONE ASIA feat.石丸幹二
     Mirai feat.上間綾乃
     Spirit Of The Motherland feat.森崎ウィン
     Geometric Life AUN J×H ZETT M
     万殊の灯りに想いを馳せて feat.レ・フレール

ライヴ情報
リリースイベント第一弾!
ハリウッドデビューで話題の若手実力派シンガー”森崎ウィン”との共演が決定!
“AUN J クラシック・オーケストラ 「The Sound of Japan」Tour 2019”
日時 2019年5月4日(土) 15:00開演
場所 浅草花劇場 東京都台東区浅草2-28-1
※浅草花やしき内に2019年5月にオープンする劇場。
コラボレーションゲスト 森崎ウィンさん
□チケット価格 前売り 5,000円 立ち見 4,500円
□主催 ハートツリー
□協力 スターダストプロモーション
□チケットお問い合わせ キョードー東京 TEL:0570-550-799
(平日11:00-18:00 / 土日祝 10:00-18:00)
□チケット発売日 / 2016年4月6日(土)AM10:00~

・AUN J クラシック・オーケストラオフィシャル・ウェブサイト
http://www.aunj.jp/jpn/jpn.html
・AUN J クラシック・オーケストラの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/67459
http://ototoy.jp/_/default/a/132225


和楽器で盆踊り

AUN J クラシック・オーケストラ, TEAM J クラシック・オーケストラ

¥ 1,832

関連ニュース