News

2019年02月28日12時00分

 
Snarky Puppy、最新スタジオ・アルバム『Immigrance』の日本盤が来日公演目前の4月3日リリース決定
 

ジャズ+ファンク+ダンス+フュージョンを融合した究極のミクスチャー・サウンドでシーンの最前線を牽引し、3度のグラミーにも輝いた現代最強ジャズ・コレクティヴ=Snarky Puppy(スナーキー・パピー)。

そんな彼ら待望の最新スタジオ・アルバム『Immigrance (イミグランス)』が、来日公演を目前に控えた2019年4月3日に日本リリースされる。

「すべては流動的。すべての物事は絶えず動き続けている。誰しもがある種の移民状態にある」――そんなあらゆる“動き”をテーマにしたとリーダーのマイケル・リーグが語る本作は、名作『We Like It Here』('14)までのイマジナティヴなフュージョン・サウンドと前作『Culcha Vulcha』('16)で顕著だった民族音楽的要素がますますハイブリッドに融合。クールでモダンな構築美とこれまで以上に生々しいグルーヴ感が見事に共存した<スナーキー・パピー・サウンドの集大成>とも言うべき会心作に仕上がっている。

本作を聴いて存分にテンションを高め、直後の来日公演に臨もう。 (内)

【リリース情報】
Snarky Puppy / Immigrance
スナーキー・パピー『イミグランス』
2019年4月3日 release!!
PCD-24835

1. Chonks (8:32)
2. Bigly Strictness (7:37)
3. Coven (6:38)
4. Bling Bling (5:55)
5. Xavi (9:31)
6. While We're Young (2:42)
7. Bad Kids To The Back (5:46)
8. Even Us (7:44)

【ライヴ情報】
SNARKY PUPPY "World Tour 2019"
2019年4月11日(木) 大阪・梅田クラブクアトロ 開場18:30 / 開演19:30
2019年4月12日(金) 川崎・クラブチッタ 開場18:30 / 開演19:30

[来日メンバー]
マイケル・リーグ(ベース、キーボード)
ジャスティン・スタントン(トランペット、キーボード)
マイク “Maz” マーハー(トランペット、フリューゲルホーン)
クリス・ブロック(サックス)
ショーン・マーティン(キーボード)
ボビー・スパークス(キーボード、オルガン)
ボブ・ランゼッティ(ギター)
ジェイソン “JT” トーマス(ドラムス)
小川慶太(パーカッション)

[公演詳細]
https://www.creativeman.co.jp/event/snarky-puppy2019/

あわせて読みたい