News

2019年01月30日20時00分

 
ヒプマイ、伝説のチームThe Dirty Dawgの新規描き下ろしイラストとカップリング曲のタイトル公開
 

2月27日に発売されるヒプノシスマイクの麻天狼優勝記念CDのカップリング曲のタイトルと新規描き下ろしイラストが公開となった。

今春よりスタートしていた「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Battle Season」は、Battleカードを介してユーザーが物語の行方を左右する参加型の企画で、イケブクロ・ディビジョンBuster Bros!!!VSヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWによる1st Battle、シブヤ・ディビジョンFling PosseVSシンジュク・ディビジョン麻天狼による2nd Battle、MAD TRIGGER CREWと麻天狼によるFinal Battleが行われていた。

昨年12月12日には、新宿アルタのKey studioにて「ヒプノシスマイク第一回韻踏闘技大會~優勝発表會~」が開催。新宿アルタビジョンとニコニコ生放送にてその様子が同時中継され、多くのファンが見守る中、第一回韻踏闘技大會の優勝ディビジョンがシンジュク・ディビジョン 麻天狼に決定。その日のTwitterではヒプノシスマイクに関するワードが一斉にトレンド入りし、大変盛り上がるイベントとなっていた。

今回公開となったのは、かつて存在した伝説のチームThe Dirty Dawgの4人の新規描き下ろしイラストだ。The Dirty Dawg時代の4人が1つのソファーに微笑みながら腰かける様子が描かれている。公開されたイラストはCDのバックカバーに使用される。また、M2に収録される、The Dirty Dawgによる楽曲のタイトルも解禁となった。楽曲のタイトルは「T.D.D LEGEND」。
さらにM4には、The Dirty Dawg時代の4人の様子が描かれている「Drama Track『証言』」も収録。このドラマトラックにはThe Dirty Dawgの4人のラップパートも収録されており、過去の4人のストーリーを紐解く重要なドラマトラックとなっているので楽しみにしておこう。

その他詳細は今後発表される予定。続報に期待しよう。(た)

■作品概要
ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-前文

H歴 武力による戦争は根絶された…
争いは武力ではなく人の精神に干渉する特殊なマイクにとって代わった。
その名も【ヒプノシスマイク】
このマイクを通したリリックは人の交感神経、副交感神経等に作用し、様々な状態にすることが可能になる。
兵器ではなく言葉が力を持つことになったのだ。
今、男たちの威信をかけた領土テリトリーバトルが始まる。

【商品概要】
タイトル:ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- “Battle Season”新曲CD(仮)
アーティスト:シンジュク・ディビジョン 麻天狼
発売日:2019.2.27(水)
品番:KICA-3275
定価:\1,852+税
収録内容:
M-1 タイトル未定/麻天狼(CV.速水 奨・木島隆一・伊東健人)
M-2 T.D.D LEGEND/The Dirty Dawg(CV.木村 昴・浅沼晋太郎・白井悠介・速水 奨)
M-3 Drama Track『Me Against The World』
M-4 Drama Track『証言』

・ヒプノシスマイク関連音源はOTOTOYで配信中
https://ototoy.jp/tags/ヒプノシスマイク

■「ヒプノシスマイク –Division Rap Battle-」オフィシャルHP
http://hypnosismic.com/


あわせて読みたい