News

注目のニュース一覧はこちら

2019年01月26日21時00分

 
MUTE設立40周年記念に、ニュー・オーダー、デペッシュ・モードらによる「4分33秒」カヴァー集発売
 

1978年の設立以来、イギリスを代表するインディ・レーベルとしてミュージック・シーンに多大な影響を与えてきたMUTE。

今回、レーベル設立40周年企画「MUTE 4.0(1978 > TOMORROW)シリーズ」のメイン・プロジェクト『STUMM433』が発表された。

50組以上のレーベル関連アーティストが、ジョン・ケージの「4分33秒」を映像作品としてパッケージしたものをボックス・セットとして5月に発売するというMUTEならではの実験的な独自企画。その中から現在ライバッハの「4分33秒」の映像が公開している。

『STUMM433』に参加するのは、ライバッハのほか、ニュー・オーダーデペッシュ・モードキャバレー・ヴォルテール、イルミン・シュミット、マーク・スチュワート、Phew、サイモン・フィッシャー・ターナーなどレーベルを支えてきた錚々たる顔ぶれたち。

レーベル創始者のダニエル・ミラーは、このプロジェクトに関し、「ジョン・ケージの〈4分33秒〉は自分の音楽人生の中で長い間、重要で刺激を受けた楽曲としてずっと存在していたんだ。MUTEのアーティストたちがこの曲を独自の解釈でそれぞれやったらどうなんだろう? というアイディアは、じつはサイモン・フィッシャー・ターナーと話してるときに浮かんだんだよ。私は即座に、これをMUTEのレーベル40周年を記念する“MUTE 4.0 (1978 > TOMORROW) シリーズ”でやったら完璧じゃないか、と思ったんだよ」と語っている。(三)

Laibach 4'33"


▼mute.com
http://mute.com

編集