News

注目のニュース一覧はこちら

2019年01月16日12時45分

 
グラミー賞ノミネートのFEVER 333、1月18日(金)1stアルバムをリリース
 

第61回 グラミー賞「最優秀ロック・パフォーマンス」ノミネートにされ、海外のロック専門誌「Kerrang!」でも新人ながら表紙を飾るなど今、世界中のロック・メディアから注目されている3人組バンド、FEVER 333が、いよいよ1月18日(金)に、ファースト・アルバム『ストレングス・イン・ナンバーズ』にてデビューを果たす。

ポスト・ハードコア、パンク、スラッシュ・メタル、ヒップホップなど様々なジャンルを詰め込んだそのハイブリッドなバンド・サウンドに、「新たなアクティヴィスト」ととも称されるジェイソン・エイロン・バトラーの強烈な政治的メッセージを込めたラップ・ヴォーカルは刺激的で、そのビジュアルと、並外れた熱量をもったパフォーマンスも相まって大きな話題を呼んでいる。

ここ日本でも全くの無名ながら、昨年の〈FUJI ROCK FESTIVAL 2018〉White Stageにて初来日・初出演を果たし、その凄まじい熱量のLIVEは多くの観客の度肝を抜いた。
この様子はFUJIROCK FESTIVAL OFFICIAL YOUTUBEにて全世界配信され、その衝撃的な映像によって彼等を知ったファンも多いだろう。

アルバムからの先行シングル「バーン・イット」は、1月9日付『週間USEN HIT洋楽ランキング』最新チャート(2018年12月21日~ 2019年1月3日集計)にて、なんと1位を獲得。
同曲は年末12月26日付けのチャートで初登場13位をマークし、僅か2週目にして首位を獲得という異例の事態とのことで、既に彼らの音楽に魅了されたリスナーが日本でも急増していることが伺える。
タワーレコードでは全国のタワー・スタッフが選ぶバイヤーのプッシュ・アイテム「タワレコメン」にセレクトされ、フリー・マガジン「激ロック」最新号の表紙にも決定。

そして、1月18日リリースとなる彼らのファースト・アルバム『ストレングス・イン・ナンバーズ』が、世界のラウドロック・シーンへ非常に大きなインパクトを与えていくのは間違いないだろう。
3月には東京・大阪にて、初となる単独来日公演も決定しているので、是非チェックを。 (内)

【リリース情報】
ファースト・アルバム『STRENGTH IN NUMB333RS / ストレングス・イン・ナンバーズ』
2019年01月18日 発売
¥1,980+税/WPCR-18162

▼収録曲
1. ...
2. BURN IT
3. ANIMAL
4. PREY FOR ME/3
5. ONE OF US
6. INGLEWOOD/3
7. THE INNOCENT
8. OUT OF CONTROL/3
9. AM I HERE?
10. COUP D’ETALK
11. Trigger(* BONUS TRACK) (* BONUS TRACK)
12. Vandals(* BONUS TRACK) (* BONUS TRACK)

【ライヴ情報】
FEVER 333 JAPAN LIVE 2019

大阪
2019年3月4日 (Mon) Umeda CLUB QUATTRO
OPEN 18 : 00 START 19 : 00
info : SMASH WEST 06-6535-5569

東京
2019年3月5日 (Tue) 恵比寿 LIQUIDROOM
OPEN 18 : 00 START 19 : 00
info : SMASH 03-3444-6751

【グッズ情報】
http://store.wmg.jp/shop/fever333

Made An America

FEVER 333, Yelawolf

¥ 2,201

Made An America

FEVER 333, Yelawolf

¥ 1,300

編集