News

注目のニュース一覧はこちら

2019年01月15日16時50分

 
髙嶋政宏も燃える グラミー賞4部門ノミネートのグレタ・ヴァン・フリート初来日公演迫る
 

昨年10月にリリースされたデビュー・アルバム『アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー』が米ビルボード・トップ・アルバム・セールス・チャートで1位を獲得、第61回グラミー賞「最優秀新人賞」ほか4部門にノミネート、海外のライヴは常にソールド・アウト。エルトン・ジョンからスラッシュまでが絶賛し、世界のロック・ファンを熱狂させている注目のバンド、グレタ・ヴァン・フリート(Greta Van Fleet)

待望の初来日公演が、来週に迫った。

平均年齢20歳の彼らの、クラシック・ロック・テイスト溢れるエキサイティングな曲とパワフルなヴォーカルは、クラシック・ロック世代から彼らと同世代までのロック・ファンを瞬時に虜にしている。ロックの伝統と神秘を新しいダイナミズムで鳴らし、新しい生命を吹き込む彼らは、ロックの未来を担う存在として世界中の期待を集めている。注目のライヴは見逃せない。

『アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー』収録の「ラヴァー、リーヴァー(テイカー、ビリーヴァー)」のライヴ映像が公開されているが、アルバムでは6分半のこの曲が、後半ジャムになって展開し26分になっている。日本での初ライヴに向けてぜひチェックしよう。

また、来日を前に、俳優でロック好きとしても知られる髙嶋政宏氏からコメントが到着した。

--------------------------------------------------------------

聴きたいと思えばいつでもどこでも何でも聴ける。
観たいと思えば好きなだけYouTube で観られる。
そんな吐き気がするほど溢れかえった情報の中、よくぞここに辿り着いた。
お前ら最高に間違ってない!
スレイドが好き?
ツェッペリンが好き?
中高年の皆さん、このバンドは燃えますよ。

髙嶋政宏

--------------------------------------------------------------

どんなライヴになるのか? 注目しよう。グレタ・ヴァン・フリートの作品はOTOTOYからも配信中。(岡)

リリース情報
『アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー』発売中
CD: UICU-1298 / ¥2,200(税抜)+税
日本盤ボーナス・トラック4曲収録(衝撃のデビューEP「ブラック・スモーク・ライジング」全曲)

ライヴ情報
2019年
大阪1月22日(火)Zepp Osaka Bayside
東京1月24日(木)Zepp Divercity Tokyo
東京1月25日(金)新木場STUDIO COAST
https://www.creativeman.co.jp/artist/2019/01greta-van-fleet/

Greta Van Fleet - Lover, Leaver (Taker, Believer) (Live)

https://www.youtube.com/watch?v=BXUqYFf4RfQ

・ユニバーサル・ミュージック内 オフィシャル・ウェブサイト
https://www.universal-music.co.jp/greta-van-fleet/


編集