News

2018年12月18日23時00分

 
10代現役大学生、長谷川白紙がCDデビュー前に初MV「草木」公開 新作EPにtofubeatsがコメント寄せる
 

長谷川白紙が12月19日にEP『草木萌動(そうもくほうどう)』をリリース。収録曲「草木」のミュージック・ビデオが公開された。

2017年に〈Maltine Records〉より、フリーEP『アイフォーン・シックス・プラス』を発表するなど注目を集めてきた、10代現役大学生の長谷川白紙。公開されたビデオは「日常に潜むサインの豊かさ」をテーマに、草木の中で様々な言語に翻訳された手話を用いながらパフォーマーが踊る作品なった。現代美術家ナルコと海野林太郎によるユニット「art angels」が制作を手がけている。ジャズやブレイクコア、現代音楽など、さまざまなジャンルを交えた長谷川白紙の音楽をぜひ聴いてみてほしい。

なお、EP『草木萌動』に向けてtofubeatsがコメントを寄せている。下記に記載しているので、MVと一緒にチェックしてみよう。(う)

長谷川白紙/草木


https://youtu.be/O77-6NXd9Pw

・長谷川白紙 twitter
https://twitter.com/hsgwhks

■アルバム情報
長谷川白紙『草木萌動』
発売日:2018年12月19日
曲目:
01.草木
02.毒
03.它会消失
04.妾薄命
05.キュー
06.はみ出す指

■コメント

理性なのか野生なのか、ストレートなのかカーブなのか、 毒なのか薬なのか、これって何拍子なんですか!? 冬に草木萌動する長谷川白紙の蒔いた種はそりゃあ普通の草とはちょっと違います。
(トーフビーツ tofubeats)

ナニカ

入江陽, BOMI, 長谷川白紙

¥ 917

ナニカ

入江陽, BOMI, 長谷川白紙

¥ 611