News

2018年12月05日19時15分

 
来年1月より放送のTVアニメ「ブギーポップは笑わない」のOPテーマをMYTH & ROIDが、EDテーマを安月名莉子が担当決定
 

2019年 1月より放送開始のTVアニメ「ブギーポップは笑わない」の、オープニング・テーマとエンディング・テーマの担当アーティストがそれぞれ決定した。

オープニング・テーマにタイアップが決定したのは、来年公開の劇場版「幼女戦記」の主題歌も担当することが本日発表されたMYTH & ROID
彼らにとって8枚目のシングル、最新楽曲にして本アニメOPテーマである「shadowgraph」は、ありふれた日常の内側に潜む象意を探し求める楽曲世界を、KIHOWの日英ハイブリッドなボーカルが歌い上げるエレクトロ・チューン。
アニメ最新PVにて音源が公開されている。
https://www.youtube.com/watch?v=yKwalYCVJZg

エンディング・テーマに起用されたのは、2018年10月にTVアニメ「やがて君になる」のOPテーマでデビューしたばかりのシンガー・ソングライター安月名莉子
彼女にとってセカンド・シングルとなる本アニメEDテーマ「Whiteout」は、デビュー曲と同じく、シンガー・ソングライターのボン ジュール鈴木が作詞・作曲を担当した。洋楽要素を取り入れたキャッチーなフローが特徴的なダンサブルなサウンドで、〈ブギーポップ〉を思わせる不可思議さを纏ったトラックに、人間の二面性を表現した歌詞が、安月名莉子の新たな表情を魅せている。

OTOTOYでは彼女の特集記事を掲載中、こちらもぜひチェックしてほしい。 (内)
https://ototoy.jp/feature/2018112804

TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式HP
http://boogiepop-anime.com

関連ニュース