News

注目のニュース一覧はこちら

2018年10月17日17時25分

 
来日迫るGeotic / Baths、Geotic名義の新作『Traversa』本日リリース
 

ビート・ミュージック系のBaths、そしてテクノ / アンビエント系のサウンドを展開するGeoticで活動するWill Wiesenfeld。

来週、両名義での来日公演を行うことが決定しているが、本日、Geotic名義の新作『Traversa』がリリースされた。

OTOTOYでは『Traversa』をハイレゾ配信中。

Geotic名義では自主レーベルにてアンビエント作品を主にリリースしていたが、昨年リリースの、テクノの名門〈Ghostly International〉からのリリースとなった『Abysma』でダンサブルにそのスタイルを変えた。それまでのアンビエント・タッチの穏やかな音色の電子音を援用しながらも、グルーヴィーなイーヴン・キックをその足元へと据え、さらにその歌心で彩りを加えた、心地良いテクノへと変化している。『Traversa』は、そんな『Abysma』の路線を踏襲した、チルアウトな雰囲気をまとったテクノ・トラック集となっている。

また前述のように来週、10月22日(@渋谷WWW)、25日(@大阪SOCORE FACTORY)にBaths名義での公演、10月23日(@CIRCUS TOKYO)にはGeotic名義での来日公演が控えている。

また『Traversa』収録最終曲のオーディオMVも公開されている。
(河村)

・OTOTOYでは『Traversa』をハイレゾ配信中。
https://ototoy.jp/_/default/p/144059

・Baths / Geoticの来日公演詳細
http://www.tugboatrecords.jp/category/event