News

2018年10月15日13時38分

 
いよいよデビュー10周年のandrop、ニュー・アルバムでアニヴァーサリーのスタートを告げる
 

photo by 西槇太一

andropが、現在開催中のライヴ・ツアー〈androp one-man live tour 2018 “angstrom 0.9 pm”〉の10月14日(日)東京・LIQUIDROOM公演において、ニュー・アルバムのリリースを発表した。

アルバムの発売日は12月12日で、この夏に山﨑賢人主演で高視聴率を記録したドラマ『グッド・ドクター』の主題歌「Hikari」をはじめ、全6曲を収録。聴く人の心に寄り添い、温もりを与える作品となっており、「Hikari」で暗闇を光に変えて生きていくことへの想いを歌ったandropが、この冬を温かくする。

2009年12月16日にアルバム『anew』でデビューしたandropは、新作の発売週からいよいよデビュー10周年のアニヴァーサリー・イヤーがスタートとなる。

ソールドアウトとなったLIQUIDROOM公演では、ニュー・アルバムに収録される「Hikari」も披露。内澤崇仁(Vo&Gt)が「あなたの心に光が見出せますように」と紹介して楽曲を歌唱すると、会場全体が「Hikari」に聴き入り、満員のファン一人ひとりの心に届くライヴとなった。

このツアーは11月15日(木)、16日(金)の東京・代官山UNIT公演まで続く。(雄)

アルバム『タイトル未定』
2018年12月12日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7474/¥2,600+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-2182/¥2,000+税
<収録内容>
■CD
01.Hikari
他 全6曲 ※曲順未定
■DVD
内容未定

photo by 西槇太一

photo by 西槇太一

photo by 西槇太一

photo by 西槇太一

photo by 西槇太一