News

注目のニュース一覧はこちら

2018年09月26日12時21分

 
コージー・マック、アコースティック・ソロ作品『HIROSHIMA SONGS』緊急発売
 

日本が誇るロックンロール・アイドル、THE MACKSHOWのボーカリスト、コージー・マックがアコースティック・ソロ作品『HIROSHIMA SONGS』を緊急発売。

今作は、愛する出身地、広島を舞台にしたマックショウ珠玉の名曲達を、アコースティック・ギターで独り歌いあげたエモーショナルな作品。地元広島をはじめ、震災が続く日本を勇気づけるメッセージが詰め込まれたアルバムとなっている。

ソロでは、KOZZY IWAKAWA名義で活動している彼が敢えてマックショウのコージー・マックとして放つ独りマックショウの世界。人々に勇気と幸せを!PRAY FOR HIROSHIMA! PRAY FOR JAPAN!

OTOTOYからは下記URLで配信中。是非聴いてみてほしい。(岡)

・コージー・マック『HIROSHIMA SONGS』はOTOTOYから配信中
https://ototoy.jp/_/default/p/132594

リリース情報
アーティスト: KOZZY MACK (THE MACKSHOW) / コージー・マック(ザ・マックショウ)
タイトル:HIROSHIMA SONGS / ヒロシマ・ソングス
発売日: 2018年9月26日 品番: SPACE-014 価格:¥2,000(税抜)
発売・販売:株式会社 スペースエイジ LABEL: B.A.D RECORDS UNITED
収録楽曲
1. 熱帯ドライヴ 
2. マイ・ファニー・サマータイム
3. 380 
4. ガソリンスタンド 
5. 八月のムーンリバー
6. 不思議 
7. AS TIMES GO BY  
8. 彼女は蒼い月 
9. ハイティーン・ガール 
10. 100メートルの恋 

ライヴ情報
ザ・マックショウツアー GET DOWN ’93
★昭和93年10月27日(土)名古屋E.L.L
★昭和93年11月2日(金)大阪MUSE
★昭和93年11月3日(土)神戸VARIT
★昭和93年11月4日(日)福山INN-OVATION
★昭和93年11月10日(土)静岡SUNASH
★昭和93年11月11日(日)福知山SOUND RAT
★昭和93年11月17日(土)山形SANDINISTA
★昭和93年11月18日(日)福島・いわきSONIC
★昭和93年11月22日(木)広島QUATTRO
★昭和93年11月23日(金祝)小倉FUSE
★昭和93年11月25日(日)渋谷WWW 『ゲットダウン・ザ・マックショウ'93 ツアーファイナル公演!』
★昭和93年12月15日(土)札幌PIGSTY  『復興祈願アンコール公演』

*その他、続々決定中!
最新情報は、こちら→http://bad-rec.com/

KOZZY MACK(コージー・マック)
THE MACKSHOW のリーダー、ボーカリスト。広島出身。
自身主催レーベルB.A.D RECORDS UNITEDを立ち上げ数々の作品をリリース。現在「THE MACKSHOW」、「THE COLTS」、ソロ活動として「KOZZY IWAKAWA」等で活動中。作詞・作曲はもちろん、あらやる楽器を操り、レコーディングエンジニアからアートワークもこなす、マルチなアーティスト。

THE MACKSHOW
THE MACKSHOW ザ・マックショウ
KOZZY MACK コージーマック(Vo.Gt) 広島出身
TOMMY MACK トミーマック(Ba.Vo) 広島出身
BIKE BOY バイクボーイ(Ds.Vo) 東京出身

共に広島市出身・THE COLTSのメンバーである岩川浩二(コージーマック/Vo,Gt)とトミー神田(トミーマック/Ba,Vo)を中心に昭和七十七年(2002年)結成。まさに絶滅寸前・壊滅状態であった日本ロックンロール界に、覆面グループとして突如彗星のごとく現れ、全国のグッドオールド・ボーイズ、コアなロックンローラーから、ヤングなロックンロール・ファンまで震撼させる。持ち前のトゥスティン・ビートにグッドメロディは初期ビートルズやキャロルがそうだったように、愚直なまでに正直で、どこまでもシンプル。踊れて笑えて、泣けて歌えてグっと来る、シンガロング・ロックンロール。昭和九十一年、二度目となる東京・日比谷野外音楽堂でのワンマンライヴも満員御礼の大成功!王道をさらに発展させた活動を精力的に進行中、昭和九十三年最新型「俺たちのロックンロール・バンド!」

関連ニュース

編集