News

注目のニュース一覧はこちら

2018年08月28日20時19分

 
Sentimental boys、“誰もいない夏”をテーマに女優・岡明子がモノクロで魅せる「ユーモアを聴かせて」のMV公開
 

Sentimental boysが、新曲「ユーモアを聴かせて」のMVを公開した。

「ユーモアを聴かせて」は8月29日にリリースされるニュー・アルバム『Festival』の収録曲。MVの監督を務めたのは今までもSentimental boysのMVを数多く手がけてきた映画監督の鶴岡慧子で、楽曲のイメージと“誰もいない夏”というアルバムのテーマを基に鶴岡が脚本を書き上げた本作には、女優・岡明子の情感豊かで躍動感ある姿がモノクロで描かれている。

また、MVの公開に合わせてSentimental boysが3都市を巡るリリース・ツアーの詳細が一部明らかになった。東京では特別ゲストを招聘しての2マン・ライヴ、長野では初となるワンマン・ライヴが決定。チケットは8月29日(水)10:00より一般発売される。

なお、OTOTOYではSentimental boysの特集を予定している。こちらもお楽しみに!(雄)

・Sentimental boys オフィシャルサイト
http://sentimentalboys.com/

〈ツアー情報〉
10月07日(日) 長野 上田Radius
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:Sentimental boys ※ワンマン

10月22日(月) 大阪 心斎橋Pangea
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:Sentimental boys、チャンポンタウン、裸体 他

11月09日(金) 東京 下北沢BASEMENTBAR
OPEN 19:00 / START 19:30
出演:Sentimental boys ※ゲスト後日発表(2マン)

アルバム『Festival』

「ユーモアを聴かせて」メインビジュアル

「ユーモアを聴かせて」MV




https://youtu.be/5tz8VGtj3hc

編集