News

注目のニュース一覧はこちら

2018年08月07日21時49分

 
京都にゆかりを持つ12人編成バンドのRibet towns、TBS番組オープニング曲に決定!
 

配信代行プラットフォーム「BIG UP!」で実施中のTBSテレビ番組『イベントGO!』(毎週月曜日~木曜日)オープニング曲募集企画の9月度オンエアアーティストが決定した。

9月度のオンエアアーティストに選ばれたのは、ケルト音楽とトイポップスを巧みに操る京都にゆかりを持つ12人編成の大所帯バンド、Ribet towns。彼女らの配信限定EP『フラッシュフィクション』に収録されている「メトロ」が『イベントGO!』のオープニング曲として9月から1ヵ月オンエアされる。

「メトロ」の3拍子で彩られるサウンドはさまざまな楽器で構成されており、見事なバランスでメロディを押し上げていて、歌詞に関しても誰もが感じる人生の“出会い”“別れ”を電車へ比喩させていて面白く、何度聴いても新しい発見ができるおいしい楽曲に仕上がっている。

配信代行サービス「BIG UP!」が主催する今回の楽曲募集企画では、テレビ番組のタイアップのみならず、音楽専門フリーペーパー&WEBでのインタビュー掲載やUSENインディーズ・チャンネル(A-25)でのオンエア、また島村楽器の全国店頭にあるデジタルサイネージでのアーティスト紹介など、多角的にプロモーションをサポートする。今後の活躍が見込まれるRibet townsに注目したい。

また、8月6日(月)からは企画第3弾としてTBSテレビ番組『イベントGO!』10月度のオープニング曲の募集がスタート。応募に関してプロアマは問わないとのことなので、この機会に応募してみては?(雄)

・配信代行サービス「BIG UP!」
https://big-up.style/

・TBSテレビ番組『イベントGO!』10月度オープニング曲募集はこちら
https://big-up.style/campaigns/event_go_tieup_auditions/seconds