> News

2018年06月12日19時40分

 
EP-4の佐藤薫による新レーベル、〈φonon〉からリリース第2弾作として森田潤の初ソロ、家口成樹選曲のコンピをリリース
 

EP-4の佐藤薫による新レーベル、〈φonon〉(フォノン)からリリース第2弾作として、森田潤の『LʼARTE DEI RUMORI DI MORTE』と、家口成樹選曲監修によるオムニバス・アルバム『Allopoietic factor』の2タイトルが、2018年6月15日(金)にリリースされる。

『LʼARTE DEI RUMORI DI MORTE』は、都会の夜を未来主義的超散文原動機で切り裂くモデュラリスト、森田潤の初ソロCD。DJや映像作家、クリエイターとして活躍する森田による混沌と恍惚の美学をディスクに凝縮した。

またAllopoietic factor』は、シンセ奏者、サウンド・クリエイター、プロデューサーである家口成樹が選曲 / 編纂したコンピレーション・アルバム。ZVIZMO、TURTLE YAMA、bonnounomukuro、Singū-IEGUTI、Yuki Hasegawa、4TLTD、Natiho Toyota、black root(s) crew、Radio ensembles Aiida、EP-4 [fn.ψ]といった若手からベテランまで含めたその10組のアーティストを収録。

注目のレーベルからのリリースをぜひチェックしよう。(鈴木)


編集