News

2018年01月29日17時39分

 
サンダーキャットの大ヒット・アルバム『Drunk』のチョップド&スクリュード版がリリース
 

サンダーキャットの大ヒット・アルバム『Drunk』のチョップド&スクリュード版が2月2日(金)にリリースされる。

チョップド&スクリュードとは、90年代にヒューストンのヒップホップシーンで生まれた独特のリミックス手法。

そのサウンドのファンだったというドレイクの2011年作品『Take Care』を、オージー・ロン・シー(OG Ron C)が“チョップド&スクリュード”リミックスして以降、再び活況を迎えているカルチャーであり、今年も様々な名盤がチョップド&スクリュード化された他、映画『ムーンライト』のサウンドトラックで、チョップド&スクリュードの手法が取り入れられ、チョップスターズもチョップド&スクリュード版『Purple Moonlight』をリリースしたことも話題となった。

本作『Drank』には、スクリュー職人、オージー・ロン・シーと、彼が率いるチョップスターズの一員であるDJキャンドルスティックが手がけた“Chopnotslop Remix”と名付けられたリミックス群を計24曲収録され、小林雅明氏による解説書が封入される。オリジナル盤に続いてレア化必至の初回限定生産盤はスリーヴケース付。

禁断の“紫”が誘う、怪しく甘美なハーモニクスの世界を堪能できる本作のリリースを記念し、最新Tシャツおよびパーカーの限定発売も決定している。

オリジナル版のサンダーキャット『Drunk』はOTOTOYからも配信中(ハイレゾもあり)なので、今すぐ下記URLからどうぞ。(岡)

・サンダーキャットの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/37488

あわせて読みたい