News

2017年01月04日17時00分

 
活動休止から2年、SEBASTIAN Xが3年ぶりに自主企画〈春告ジャンボリー〉開催
 

SEBASTIAN Xが4月30日に〈TOKYO春告ジャンボリー2017〉を開催する。

1月3日の夜、公式ツイッターで「‪【謹賀新年】‬ 2017.4.30 『TOKYO春告ジャンボリー2017』開催決定!!!続報を待て!」と突如、告知した。

SEBASTIAN Xは2015年4月30日の赤坂BLITZでのワンマン・ライヴをもって活動休止期間に突入。そのライヴで、ヴォーカルの永原真夏は「もっと大人になったら、また一緒にバンドやろう!!」と叫んでいた。

〈春告ジャンボリー〉はSEBASTIAN Xが2012年から2014年にかけて開催していた春の自主企画野外イベント。今回は、活動休止からちょうど2年を経ての開催となる。詳細は後日、発表される予定。

なおSEBASTIAN Xは2016年12月6日に東京・下北沢 Daisy Barで行われたイベントに出演し、ライブを行っている。(純三)



・SEBASTIAN X オフィシャルサイト
http://sebastianx.info/

・SEBASTIAN X、活動休止前ブリッツ公演で約3時間熱演「また一緒にバンドやろう」——OTOTOYライヴ・レポート
http://ototoy.jp/news/81575
・SEBASTIAN Xの音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/31666

あわせて読みたい