News

2016年09月05日22時00分

 
夏の魔物、すかんちリスペクトな楽曲MV公開&凄腕ミュージシャン集結の”魔物バンド”誕生
 

夏の魔物が今週9月7日に発売するメジャー1stアルバム『夏の魔物』に収録される、「恋の天国はケモマモハート」のミュージック・ビデオが公開された。

この楽曲は、すかんちの「恋の~」(「恋のマジックポーション」「恋の1000000$マン」等)シリーズの現代版をイメージしてROLLYによって作曲されたもの。

作編曲にでんぱ組.incやチームしゃちほこなどの楽曲を手がける浅野尚志、作詞は「もってけ!セーラーふく」「ハレ晴れユカイ」やラブライブ!などで知られるアニソン界の大御所・畑亜貴、さらにソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉がキーボードで参加している。また本日公開されたMVには、漫画家の大橋裕之とROLLYがゲストとして出演、夏の魔物メンバーとの共演を果たしており、夏の魔物お得意の学園モノ作品を彩っている。

そして、夏の魔物が9月16日に恵比寿リキッドルームで開催する〈夏の魔物ファーストアルバム発売記念「夏の魔物現象2016」10th ANNIVERSARY BOM-BA-YE〉の追加出演者として、ウエノコウジ、森信行、越川和磨、ハジメタルが「魔物BAND」を結成し、夏の魔物と共にバンド編成でのライヴを行うことも発表された。

メジャー・デビュー以降、バンドサウンドへとシフトしてきた感のある夏の魔物の楽曲だけに、凄腕ミュージシャンたちと共にどのようなライヴを披露してくれるのか? バンドセットでのライヴは大注目だ。(岡本)

「恋の天国はケモマモハート」MV


https://youtu.be/pcLpz67civo

あわせて読みたい