News

2016年03月18日21時00分

 
ラッキーオールドサン、新作『Caballero』発表 カントリーやブルースの匂いをまとった作品に
 

ラッキーオールドサンが2ndミニ・アルバム『Caballero』(キャバレロ)を4月20日(水)にリリースすることが決定した。

彼らは昨年7月に発表したセルフ・タイトルの1stアルバムが話題を集めた、ナナ(Vo.Key)と 篠原良彰(Vo,Gt)による男女ポップ・デュオ。

新作『Caballero』には、ブルージーなギター・サウンドやバンジョー、ローズ・ピアノといったさまざまなサウンドに彩られた全6曲を収録。カントリーやブルースなどルーツ・ミュージックを感じさせる作品となっている。またゲスト・ミュージシャンとして田中ヤコブ、渡辺健太、岡本成央、谷口雄が参加。レコーディング/ミックスを葛西敏彦が担当している。(鶯巣大介)

・ラッキーオールドサン OTOTOY特集ページ
http://ototoy.jp/feature/20150717

・ラッキーオールドサンの作品はOTOTOYにて配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/109823

■リリース情報

ラッキーオールドサン / Caballero
発売日 : 2016年4月20日(水)
曲目 :
01. 遠くの旅人
02. 夜汽車は走る
03. あくび
04. 恋の予感
05. ゴーギャン
06. なんとなく


TOP